2019年9月11日

ドラマ『4分間のマリーゴールド』全話を見逃し配信!動画で無料視聴する方法

ドラマ『4分間のマリーゴールド』の放送済み全話を見逃し配信するサイト、動画で安全に無料視聴する方法をわかりやすく紹介しています。

また、ドラマ『4分間のマリーゴールド』の放送中は、各話の動画や特別映像、ネタバレ、出演者(各話ゲスト)やスタッフ、視聴率を毎週更新して本ページでお届けしていきます。

お急ぎの方へ

結論:『4分間のマリーゴールド』を見逃した場合は、「Paravi」での視聴がおすすめです。

『4分間のマリーゴールド』を動画で無料視聴する方法

『4分間のマリーゴールド』は、違法サイトでの視聴を除くと、以下の動画配信サービスで、最新話に限り安全に無料視聴できます。

  1. Tver
  2. Gyao
  3. TBSFREE

録画したドラマを違法アップロードしているWebサイトの利用(閲覧や動画再生)は、視聴端末のウイルス感染の危険性だけでなく、利用行為自体が法に反するものとして罰せられる可能性がございます。

『4分間のマリーゴールド』1話から最新話まで動画で見る方法

最新話だけでなく、『4分間のマリーゴールド』の1話から最新話までの全話を動画で見る方法をご紹介します(無料視聴も可能)。

まずは、国内の主な動画配信サービスでの、『4分間のマリーゴールド』の配信状況をご覧ください。

配信状況:〇=定額視聴、△=PPV(1話購入)、×=配信なし

以上のように、『4分間のマリーゴールド』は「Paravi」でのみ配信されています。
そのため、放送が終了した全話を見たい時は、「Paravi」での視聴一択となります。

また、「Paravi」では菜々緒が出演するドラマ『インハンド』の配信もあります。

Paraviとは?

  • テレビ東京系・TBS系ドラマ配信
  • 国内最大級のドラマアーカイブ数
  • Paraviオリジナルドラマ作品を配信

Paravi公式サイト

「Paravi」では、初回登録後、2週間は無料視聴可能です。その後は1,017円(税込)が発生します。※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です。

『4分間のマリーゴールド』とは?

ドラマ概要

キリエの同名コミックを原作とし、福士蒼汰主演でドラマ化。

主人公は、手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまう特殊能力を持った救急救命士・花巻みこと(福士蒼汰)。そんな彼が、密かに想いをよせる最愛の義姉・花巻沙羅(菜々緒)の死が1年後に迫っていることを知ってしまい、切ない禁断のラブストーリーが始まります。

脚本は『マルモのおきて』(2011年、フジテレビ系)を手掛けた櫻井剛が担当。

出演者

※左:役名、右:演者名

  • 花巻みこと(はなまきみこと)25歳:福士蒼汰
    3年目の救急救命士。
    手を重ねた人の最期の姿が視えるという特殊な能力を持つ。
  • 花巻沙羅(はなまきさら)27歳:菜々緒
    みことの義姉、画家、マリーゴールドの花が好き。
    1年後の28歳の誕生日に死ぬ運命にあるが、本人はそのことを知らない。
  • 花巻廉(はなまきれん)35歳:桐谷健太
    みことの義兄、警備員、家を守る大黒柱、元ヤンキー
  • 花巻藍(はなまきあい)18歳:横浜流星
    みことの義弟、高校生、家では料理を担当
  • 花巻理津(はなまきりづ)55歳:麻生祐未
    みことの義母で、廉、沙羅、藍の実母
  • 青葉広洋(33歳):佐藤隆太
    廉の親友、花巻家を昔からよく知る
  • 千冬:磯山さやか
    廉の元彼女
  • 江上良平(こうがみりょうへい)40歳:三浦誠己
    みことの上司。温和でもの静か。
  • 磯辺健太(いそべけんた)30歳:西村元貴
    みことの先輩。合理的で気持ちの切り替えが早いタイプ
  • 上田祐樹(うえだゆうき)23歳:伊藤あさひ
    救急救命士になって1年目の新人
  • 阿部志乃(あべしの)24歳:関水 渚
    みことと同じ署に勤める消防士で、救急救命士を目指し勉強中。
  • 高木静香(たかぎしずか)40歳:西尾まり
    沙羅の講師仲間で、カルチャースクールの書道教室の講師。
  • 遠藤琴(えんどうこと)17歳:鈴木ゆうか
    藍と同じ高校に通う、明るく元気な女の子。
  • 原田治(はらだおさむ)50歳:橋本じゅん
    廉の先輩のベテラン警備員
  • 花巻光生:村上慎悟
    みことの父
  • 幼少のみこと:山城琉飛
  • 幼少の沙羅:田中華月
  • シロ
    花巻家の飼い犬

制作スタッフ

  • 原作:4分間のマリーゴールド
    ―作者:キリエ
    ―出版社:小学館
    ―雑誌:週刊ビッグコミックスピリッツ
  • 主題歌
    ―曲名:#302
    ―歌手:平井堅
    ―所属事務所・レーベル:アリオラジャパン
  • 脚本:櫻井 剛
  • 音楽:兼松 衆、櫻井美希
  • プロデューサー:橋本芙美(共同テレビ)
  • 演出:河野圭太(共同テレビ)、城宝秀則(共同テレビ)
  • 制作:共同テレビ、TBS

視聴率一覧

※放送日・放送回は予定です。

  • 第1話:10.3%(10月11日)
  • 第2話:7.8%(10月18日)
  • 第3話:7.6%(10月25日)
  • 第4話:6.2%(11月1日)
  • 第5話:7.1%(11月8日)
  • 第6話:5.7%(11月15日)
  • 第7話:7.1%(11月22日)
  • 第8話:6.4%(11月29日)
  • 第9話:7.0%(12月6日)
  • 第10話・最終回:9.2%(12月13日)

『4分間のマリーゴールド』特別動画

『4分間のマリーゴールド』の動画と各話ネタバレ

ドラマ『4分間のマリーゴールド』の予告動画や特別映像、各話のネタバレを放送後に随時更新してお届けしていきます。

1話の動画・ネタバレ

2019年10月11日放送、第1話の見どころは、沙羅の誕生日に花巻みこと(福士蒼汰)が視た花巻沙羅(菜々緒)の「死の運命」です。

1話の感想

30代女性

takoyakiya

手を重ねた人間の「死の運命」が視えるという特殊な能力を持つみことだからこそ、人一倍、人の死に対して誠実に寄り添い、「死の運命」を変えるために奮闘し、苦悩する姿が印象的でした。救命救急士という人の死に近い職業を選んだのも、みことなら救える命があるからこそなのではと感じました。

そんなみことが、見ず知らずの人間の「死の運命」を変えるのに必死だったのも、最愛の人・沙羅を「死の運命」から救いたいという気持ちからだったのだと思います。血の繋がりがないものの戸籍上は姉である沙羅に、自分の気持ちを伝えることもできず、さらに、1年後に沙羅が命を落とすことを知ってしまったみこと。

切ない恋心を抱えながら、みことが沙羅の「死の運命」を変えるために奮闘する姿が楽しみです。

2話の動画・ネタバレ

2019年10月18日放送、第2話の見どころは、花巻藍(横浜流星)と日村和江(松金よね子)の料理の師弟関係を超えた関係です。
高校入学後、いじめられていた藍は、和江から料理を教わるようになり、いじめを乗り越えており、和江は藍にとっての恩人でした。

ゲスト:和江(松金よね子)

2話の感想

30代女性

takoyakiya

沙羅の運命を変えるために、1人で奮闘するみことの姿が印象的でした。みことの努力が実り、沙羅の死因のヒントを得る事ができるのか、注目していきたいです。

また、今回は料理がテーマの回だけに、兄弟4人で食卓を囲むシーンが多く、軽口を叩きながらも、仲睦まじい4人の姿に血の繋がりを超えた、強い繋がりを感じました。4人の何気ない日常のやり取りは、とても微笑ましいです。

次回は、沙羅がみことに秘めていた想いを告白するという、気になる展開!沙羅の想いとは何なのか、楽しみです。

3話の動画・ネタバレ

2019年10月25日放送、第3話の見どころは、花巻沙羅(菜々緒)が花巻みこと(福士蒼汰)に、秘めていた想いを打ち明けるシーンです。
沙羅もみことに対して、姉弟以上の感情を抱いており、みことに「好き」だと告白します。すると、みことも沙羅に想いを伝えるのでした。

3話の感想

30代女性

takoyakiya

毎回登場する花巻藍(横浜流星)の手料理が、おいしそう!しかも、藍の作る料理は、いまどきの写真映えするような物ではありませんが、とても温かさが溢れる物ばかり。藍の家族に対する愛情が感じられ、みんなで食卓を囲むシーンは、とてもほっこりします。

そして、今回も、みことは花嫁の「死の運命」を変える事ができませんでした。しかし、懸命に命を救おうとしたことで、遺族から感謝されたみことは、少しですが救われたのではないかと思いました。

前回の次回予告で見た、沙羅の秘めた想いが気になっていましたが、まさか沙羅もみことに対して恋愛感情を抱いていたとは!両思いになったみことと沙羅は、このまま結ばれるのか!?2人の恋の行方に注目です。

4話の動画・ネタバレ

2019年11月1日放送、第4話の見どころは、花巻みこと(福士蒼汰)と花巻沙羅(菜々緒)のキスシーンです。
3話でお互いの気持ちを確認し合ったみことと沙羅は、秋祭りで、初めてキスを交わします。

4話の感想

30代女性

takoyakiya

みことと沙羅が両思いだと分かって、喜びも束の間、廉に2人の関係がバレてしまい、家族の関係が壊れてしまう危機が!

みことの父親が亡くなって以来、自らの幸せを捨て、家長として花巻家を支えて来た廉。そんな廉だからこそ、血の繋がりはないものの、戸籍上は姉弟であるみことと沙羅の関係に複雑な想いを抱き、2人の交際を強く反対したのだと思います。

そして、廉を支える広洋と原田の存在が偉大!本音をブチまけられる広洋と人生の先輩として背中を押してくれる原田がいるおかげで、廉は家長という重荷を背負ってこれたのだと思いました。

さらに、今回、みことが廉に沙羅の死が近い事を告げるとは驚きました。みことの能力と沙羅の死を知った花巻家の面々が、どのような行動を起こすのか、今後の展開が楽しみです。

5話の動画・ネタバレ

2019年11月8日放送、5話の見どころは、花巻みこと(福士蒼汰)が自分の部屋で、花巻沙羅(菜々緒)の「死の運命」を花巻廉(桐谷健太)と花巻藍(横浜流星)に告げるシーンです。押入れには沙羅を潜ませており、本人も知るところとなります。

ゲスト:原田理沙(七瀬なつみ)

5話の感想

30代女性

takoyakiya

みことの能力や沙羅の「死の運命」について告げられるも、全く信じる事ができない廉。そんな廉が、原田の妻・理沙の死を目の当たりにし、理沙の死に葛藤する原田を通して、みことの能力を受け入れていく様子が、丁寧に描かれており、とても見応えがありました。

そして、みことが、兄弟達に沙羅の「死の運命」について告白するシーン。沙羅の死を信じられず、みことが嘘をついていると言う藍に対し、みことが再び1人にならないように、みことを庇う廉の姿が印象的でした。花巻家の家長である廉のおかげで、みことが花巻家の家族の一員になる事ができたと実感できるシーンでした。

沙羅の「死の運命」を知った兄弟達が、沙羅の死にどのように立ち向かうのか、今後の展開が楽しみです。

6話の動画・ネタバレ

2019年11月15日放送、第6話の見どころは、花巻みこと(福士蒼汰)のプロポーズを花巻沙羅(菜々緒)が受け入れたシーンです。
一度はプロポーズを断った沙羅でしたが、みことの想いを聞き、プロポーズを受け入れます。

6話の感想

30代女性

takoyakiya

沙羅の運命の日に備えて、それぞれ試行錯誤する廉と藍の姿が印象的でした。悲しい運命を知り、精神的にも辛い状況ではあると思いますが、兄弟達に本当の事を話した事によって、みことも少し気持ちが楽になったのではと思います。

沙羅の命を救うための方法が見つからず、状況は何も変わっていませんが、兄弟力を合わせて立ち向かっていく事を期待しています。

そして、まさかの急展開で、結婚する事になったみことと沙羅。シーツを体に巻きつけ花嫁ごっこをする沙羅が、とてもかわいい!沙羅の本当のウェディングドレス姿を見る事ができるのか楽しみです。

また、次回は藍の進路を巡って、家族崩壊の危機が訪れるよう。これまで、自分の将来について、どこか投げやりな様子だった藍ですが、藍がどのような道を選ぶのか注目です。

7話の動画・ネタバレ

2019年11月22日放送、第7話の見どころは、花巻藍(横浜流星)の作ったお粥を、花巻廉(桐谷健太)が泣きながら食べるシーンです。

7話の感想

30代女性

takoyakiya

今回は、藍の進路が決まる重要な回でした。藍の親代わりとして、家長として、自分と同じ苦労はさせたくないという、廉の気持ちは痛い程分かります。

藍も、そんな廉の気持ちが分かり、廉に対して感謝しているからこそ、今まで料理の道に進む事を強く言い出せなかったのだと思います。入試を受けないという藍の行動には驚かされましたが、結果的に、藍が夢に向かって進み始める事ができて、本当によかったです。

そして、ラストで倒れてしまった沙羅の容態も気になります。沙羅の「死の運命」を変えるヒントにつながるのか!?今後の展開から、目が離せません。

8話の動画・ネタバレ

2019年11月29日放送、第8話の見どころは、花巻沙羅(菜々緒)と花巻理津(麻生祐未)が、布団を並べて横になり、お互いへの想いを伝え合うシーンです。

8話の感想

30代女性

takoyakiya

8話にして、初めての花巻家が勢揃いとなり、とても印象的な回でした。母・理津の帰宅を素直に喜ぶ沙羅と藍に対して、複雑な想いを抱える廉。沙羅は絵、藍は料理と理津同様に好きな物があり、理津の生き方に共感しているのかなと思います。それに対して、廉は、理津の不在中、家長という重い責任を負わされ、一度は結婚を考えた彼女とも別れる事になりと、理津の母親としての生き方に疑問を感じているのも納得です。しかし、家長としての廉の頑張りを認めながら、理津の存在を明るく肯定してくれた原田のおかげで、廉は少し救われたのではと感じました。そして、理津の登場で、みことは沙羅の「死の運命」を変えるヒントがつかめたのか!?次回の展開に期待が高まります。

9話の動画・ネタバレ

2019年12月6日放送、第9話の見どころは、花巻みこと(福士蒼汰)と花巻沙羅(菜々緒)が乗る車に、トラックが突っ込んでくるシーンです。

9話の感想

30代女性

takoyakiya

前回の理津の登場により、「死の運命」を変える希望を見い出し、花巻家の兄弟達の雰囲気もいい方向に向かっていると感じました。

また、みことが「死の運命」を視る事がるできなくなったのも、「死の運命」に惑わされる事なく、前を向いて生きる事ができるようになったからではと思いました。

そんな矢先、まさかあんな事故が起こるとは!幸せいっぱいのみことと沙羅の様子を見て、安心していたところに起こった悲劇だったので、驚きのあまり言葉を失いました。

今回の事故が原因で沙羅は昏睡状態に陥ってしまうよう。果たして、みことは沙羅を救う事ができるのか、次の最終回が楽しみです。

10話(最終回)の動画・ネタバレ

2019年12月13日放送、第10話の見どころは、事故に遭い昏睡状態となった花巻沙羅(菜々緒)が目を覚ますシーンです。

10話の感想

30代女性

takoyakiya

トラックとの衝突事故という衝撃的なシーンで幕を閉じた前回。次回予告でみことが沙羅の蘇生を試みているシーンから、沙羅は昏睡状態になってしまうのではと予想していましたが、予想通りの展開でした。

しかし、沙羅を救えなかったみことの葛藤や支え合う家族の絆が丁寧に描かれていて、見どころ満載でした。みことの迅速な救命措置により、一命を取りとめ、沙羅が目を覚ましたシーンは、みことが「死の運命」を変える事ができた感動のシーン!みことと沙羅の結婚式も、救命士として生きていくみことの覚悟が伝わってきて印象的でした。

沙羅の運命を変えるために懸命に努力するみことの姿を通して、前を向いて真摯に生きる姿勢、家族の絆が伝わってくる心温まる作品でした。

最後に

笑顔猫

ドラマ『4分間のマリーゴールド』最終回まで、このページで情報を随時更新してお届けしてきました。またお暇な時に見に来てくださいね。

※本ページの情報は、 時点のものです。動画配信サービスにおける最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。