2019年9月13日

『相棒 season18』全話を見逃し配信!動画で無料視聴する方法

ドラマ『相棒 season18』の放送済み全話を見逃し配信するサイト、動画で安全に無料視聴する方法をわかりやすく紹介しています。

また、ドラマ『相棒 season18』の放送中は、各話の動画や特別映像、ネタバレ、出演者(各話ゲスト)やスタッフ、視聴率を毎週更新して本ページでお届けしていきます。

お急ぎの方へ

結論:『相棒 season18』を見逃した場合は、「ビデオパス」での視聴がおすすめです。

『相棒 season18』を動画で無料視聴する方法

『相棒 season18』は、違法サイトでの視聴を除くと、以下の動画配信サービスで、最新話に限り安全に無料視聴できます。

  1. Tver
  2. Gyao
  3. テレ朝キャッチアップ

録画したドラマを違法アップロードしているWebサイトの利用(閲覧や動画再生)は、視聴端末のウイルス感染の危険性だけでなく、利用行為自体が法に反するものとして罰せられる可能性がございます。

『相棒 season18』1話から最新話まで動画で見る方法

最新話だけでなく、『相棒 season18』の1話から最新話までの全話を動画で見る方法をご紹介します(無料視聴も可能)。

まずは、国内の主な動画配信サービスでの、『相棒 season18』の配信状況をご覧ください。

配信状況:〇=定額視聴、△=PPV(1話購入)、×=配信なし

以上のように、『相棒 season18』は「U-NEXT」「Amazonプライム・ビデオ」でPPV(1話購入)で配信、「ビデオパス」では、全話を定額視聴できます。
そのため、放送が終了した全話を定額で見たい時は、「ビデオパス」での視聴一択となります。

ちなみに、「ビデオパス」では過去の『相棒』シリーズを、定額またはレンタルで視聴することができます。

ビデオパスとは?

  • テレビ朝日系ドラマを配信
  • 映画チケットがお得に買える(同伴者も割引)
  • 毎月540円分のコインが貰える

ビデオパス公式サイト

「ビデオパス」では、初回30日間は無料視聴可能。その後は月額562円(税抜き)が発生します。

『相棒 season18』とは?

  • ドラマ名:相棒 season18
  • 公式サイト
  • 公式Twitter
  • 公式Facebook
  • 主演:水谷豊
  • 放送局:テレビ朝日系
  • 放映日時:水曜 21:00 – 21:54(初回30分拡大)
  • 放送開始日:2019年10月9日(2クール)

過去の相棒

  • 相棒 season1(2002~)
    初代相棒:亀山薫(寺脇康文)
  • 相棒 season8(2009~)
    2代目相棒:神戸尊(及川光博)
  • 相棒 season11(2012~)
    3代目相棒:甲斐享(成宮寛貴)
  • 相棒 season14(2013~)
    4代目相棒:冠城亘(反町隆史)
  • 相棒 season17(2018)公式サイト

ドラマ概要

2019年シリーズ20周年記念となる、水谷豊主演の人気刑事ドラマ『相棒』シリーズ第18弾。特命係の刑事・杉下右京(水谷豊)の相棒として、今回も冠城亘(反町隆史)が継続。コンビとしては5年目になります。

初回スペシャルは、日本最北端に位置する架空の島「天礼島」が舞台。北海道でロケを行い、壮大なスケールの作品になります。

出演者

※左:役名、右:演者名

  • 杉下右京:水谷豊
    警視庁特命係・警部
  • 冠城亘:反町隆史(4代目相棒)
    警視庁特命係・巡査。元法務省。
  • 伊丹憲一:川原和久
    捜査一課エース
  • 芹沢慶二:山中崇史
    捜査一課エース
  • 角田六郎課長:山西惇
    組織犯罪対策五課
  • 青木年男:浅利陽介
    サイバーセキュリティ対策本部捜査官
  • 風間楓子:芦名星
    週刊フォトス記者
  • 大河内春樹:神保悟志
    警務部、主席監察官
  • 衣笠藤治:杉本哲太
    警視庁副総監
  • 社美彌子:仲間由紀恵
    亘の元上司、鉄の女の異名を持つ警視庁広報課・課長
  • 甲斐峯秋:石坂浩二
    警察庁長官官房付
  • 小野田公顕:岸部一徳
    元警察庁官房室長・警視監、殉職
  • 鑓鞍兵衛:柄本明
    国家公安委員長・国務大臣
  • 内村完爾:片桐竜次
    警視庁刑事部長・警視長
  • 中園照生:小野了
    内村刑事部長の腰巾着的な存在、警視庁刑事部参事官・警視正
  • 陣川公平:原田龍二
    警視庁刑事部捜査第二課 刑事・警部補
  • 益子桑栄:田中隆三
    警視庁刑事部鑑識課・巡査部長
  • 大木長十郎:志水正義
    警視庁組織犯罪対策部組織犯罪対策第五課・巡査部長、角田の部下
  • 小松真琴:久保田龍吉
    組織犯罪対策部・巡査部長、角田の部下
  • 米沢守:六角精児
    警視庁警察学校教官・巡査部長
  • 日下部彌彦:榎木孝明
    法務省法務事務次官、法務省のキャリア官僚
  • 瀬戸内米蔵:津川雅彦
    元法務大臣
  • 片山雛子:木村佳乃
    元議員
  • 月本幸子:鈴木杏樹
    小料理屋「花の里」・元女将
  • 三浦信輔:大谷亮介
    元刑事部捜査第一課 刑事、依願退職し旅人に
  • 亀山薫:寺脇康文
    右京の初代相棒、退職
  • 神戸尊:及川光博
    右京の二代目相棒、警察庁長官官房付・警視
  • 甲斐享:成宮寛貴
    右京の三代目相棒、懲戒免職

制作スタッフ

  • 原作:なし
  • 監 督:橋本一
  • 脚本:輿水泰弘
  • 音楽:池頼広
  • 制作:テレビ朝日/東映

視聴率一覧(2クール)

※放送日・放送回は予定です。

  • 第1話:16.7%(10月9日)
  • 第2話:15.4%(10月16日)
  • 第3話:11.9%(10月23日)
  • 第4話:15.7%(10月30日)
  • 第5話:14.3%(11月6日)
  • 第6話:-(11月20日)
  • 第7話:-(11月27日)
  • 第8話:-(12月4日)
  • 第9話:-(12月11日)
  • 第10話:-(12月18日)

『相棒 season18』の動画と各話ネタバレ

ドラマ『相棒 season18』の予告動画や特別映像、各話のネタバレを放送後に随時更新してお届けしていきます。

1話の動画・ネタバレ「アレスの進撃」

2019年10月9日放送、第1話の見どころは、トリップして羽目を外す右京さん。いつものクールなイメージから一転します。怖すぎる悪役、船越英一郎も見逃せない。

船越英一郎 木村佳乃 北香那 団時朗

1話の感想

20代女性

奈緒

右京さんが幻覚作用のあるキノコ・ロシアンルーレットを食べてしまって龍宮城に行ってしまった際のシーン、今までに見たことのない右京さんが見れたと言うか、こんな右京さん見るの初めてだなと言うくらい新たな右京さんが見れて面白かったです。

そして悪役の船越英一郎さんが本当に迫力があって怖くて毎シーン毎シーンビクビク怯えながら見ていました。特に後半の館で怒鳴り散らしながら人を襲っている船越さんは、かなり怖かったです。

40代女性

yuki

半年間待ちに待った相棒シリーズが始まりました!どのシリーズも時代の先を行くような深く考えさせられる内容の脚本が多く、今回はどんな内容になるのかワクワクしています。

長い間相棒に出演し、国会議員を辞めて尼さんになった片山雛子(木村佳乃)が久しぶりに国会議員への復活を目指して出てきて、軍事産業の関係者とコンタクトを取っている様子など、長年のファンには嬉しくなる伏線もあり、シリーズの幕開けに相応しい内容だったと思います(もちろん今シーズンから視聴しても十分楽しめる内容です)。

第2話では今回の事件をどのように解決に導くのか、「軍事産業+アザラシの虐殺事件+元レンジャー隊員とも元ボランティアの娘」などはどのような繋がりを持ち、そして解決を見るのかが本当に楽しみです。

第1話を録画しているのでもう一度見直し、来週の2話に備えたいと思います。

2話の動画・ネタバレ「アレスの進撃~最終決戦」

2019年10月16日放送の第2話では、第1話と併せて3時間近い内容に相応しく、最初から最後まできっちり謎が回収されていきます。
相棒シリーズでは珍しくたくさんの人が殺害されてしまったのは残念ですが、またいつものメンバーがこれからどんな風に活躍するのかが楽しみになる内容です。

船越英一郎 木村佳乃 北香那 団時朗

2話の感想

40代女性

yuki

第1話で、偶然飛行機で隣り合わせた乗客から「離島でのアザラシの惨殺事件」を聞いて興味を抱き、そこから謎のキノコを投与されて1週間も監禁されてしまうという、やや間が抜けた右京さんらしくない展開が斬新でした。

アザラシをロシアからの密輸品の梱包材として使うという大変残酷な展開でしたが、ロシアととても近い北海道ならではの展開だったと思います。

元レンジャー隊員で殺人の技術を会得しながら自分を厳しく律して決して殺人を犯さなかったという岩田が、いつの間にか心の奥底に恐ろしい魔物を飼ってしまい、それが最愛の一人娘に見透かされてその人格形成にも影響してしまった、という結末は切なく感じました。

最後に警視庁へ戻った二人に対し、島に置いてけぼりにされた伊丹・芹沢コンビが文句を言われ、右京さんと冠城がそろって『ただいま』をいうところが微笑ましく、息がぴったりなんだわと嬉しくなりました。

3話の動画・ネタバレ「少女」

2019年10月23日放送、第3話の見どころは、いつもは反目しあっている一課の伊丹(川原和久)・芹沢(山中崇史)コンビ、元特命の青木(浅利陽介)たちが、明菜ちゃん(大島美優)を救うために一丸となっているところです。
明菜ちゃん役が素晴らしく、また明菜ちゃんを子ども扱いせずにきっちり話を聞いて、大人に話すように妹の死の真相や、死んではいけないことを諭す右京さんが右京さんらしくて素敵です。親しい人を亡くした島村(三浦誠己)も、明菜ちゃんの寂しい気持ちをちゃんと汲んで話している様子が良かったです。

大島美優 三浦誠己

3話の感想

40代女性

yuki

鑑識課の益子が猫好き、ということは以前から何となく匂わされてきましたが、自分でも猫を飼っているんだなと今までのエピソードがきっちりつながる、相棒らしい展開に笑ってしまいました(例えば冠城が情報提供の見返りにレアな猫雑誌を益子にプレゼントする、など)。

一方、島村が復讐殺人を行うシーンや島村の恋人が乱暴されているシーンなどはちょっと過激で、相棒らしくないなと感じました。

明菜役の少女がとても上手で、初めて特命係に会った時の猫を抱いている時や、島村と別れて両親と会った時の表情と、最後に島村に面会して笑顔で手を振るシーンなどはまるで別人のようでした。小学生くらいだと思いますが、大好きな妹が母親に虐待されていたと思い悩み、それでも母親を殺せなくて自分が死んでしまいたいとまで思い込むところなどは、涙腺が緩んで仕方がなかったです。

明菜に恋人がいかに大切な人だったか、彼女を亡くして自分がいかに苦しんだのかけを打ち明けていた島村が、殺人は犯していなかったことにも救われました。

4話の動画・ネタバレ「声なき声」

2019年10月30日放送、第4話の見どころは、「小さなことが気になる」右京さんらしく、学校に設置された遊具が短期間のうちに壊れて児童が死亡したのは何故か、そして自殺したと見られる遺体の靴が持ち去られたのは何故かを着眼点にして事件の真相に迫る点です。そして今まで杉下・冠城で「ニコイチ」が当然だと思われていた2人が別々の着眼点から真相に迫っていき、それぞれのアプローチで結果を導くところです。

長谷川朝晴

4話の感想

40代女性

yuki

今回は、冠城が元官僚らしく「カトク」の女性リーダーの気持ちに寄り添い、貴重な情報を得るところが冠城の冠城らしさを表していました。でもそんな2人の様子からは、そろそろ冠城卒業?と寂しくなってしまいました。

そしてカトクリーダー・立花役のクノ真紀子が、厳しい立場にありながら、自分の使命を全うしようとする女性リーダーを、感情を表に出しすぎることなく、抑制した演技で表現していたところが良かったです。きっと日本中のどこにでも居る、周りに色々言われながらめげずに信念を貫こうとする職業人(男女問わず)を代表するような、素敵なお芝居でした。

自殺したグエンさんの遺書には「たすけてほしい、助けてほしかった」と記載があり、胸が痛くなりました。少子高齢化が進み労働人口が減っている日本で、海外から働きに来ている人たちは本来大切にされるべきなのに、厳しい労働条件の下働かされているという現実があるのだと、改めて認識しました。

こんな状況が自分の国にあるのは大変恥ずかしく、申し訳ない気持ちになります。新聞も雑誌もテレビも書かない真実を知る努力を続けて行かなくてはならないと思います。相棒らしい硬派で社会的な問題を扱い、エンターティメント作品だからできる人々の意識を変えるような内容だったと思います。

5話の動画・ネタバレ「さらば愛しき人よ」

2019年11月6日放送、第5話では、いつも右京さんに軽口を叩いたりひょうきんな様子の冠城が全編哀しみをこらえつつ、ユキの無実を信じて行動する様子が見どころです。 

佐藤江梨子 水橋研二

5話の感想

40代女性

yuki

いつも都会的で弱みを見せない冠城が、かつて自分を振って去って行った女性のために捜査をするところが素敵でした。冠城が女性にもてるのは単にルックスが良かったり元官僚だったからではなく、どこか弱そうで不安定な女性を放って置けず、ちゃんと寄り添って大切にしてあげようとする姿勢ながあるからなんだなと改めて思いました。

今回の竹田(南)ユキ(佐藤江梨子)という詩人も、父親によるDVの果て殺害してしまい、裁判では守ろうとした母親からDV自体無かったといわれて突き放されながらも、その母親を大切に思って距離を置いていたという複雑な過去がある女性でした。(冠城は過去を知らなかったのですが)その彼女を信じよう、信じたいという思いが切なくて良かったです。

冠城が女性を信じて大切に思い続けた一方、二人が出会った喫茶店のマスター、金子が不気味でした。金子も当初はユキを大切に思い、守りたかったからこそ殺人やネットへの暴露などに走ったのでしょうが、最後にユキの遺体を見て笑顔を浮かべるシーンなどは本当に不気味でした。

6話の動画・ネタバレ「さらば愛しき人よ」

『相棒 season18』6話のネタバレは、2019年11月20日の放送後に追加します。

山崎一 佐藤寛子 山本道子

最後に

笑顔猫

ドラマ『相棒 season18』最終回まで、このページで情報を随時更新してお届けしていきますので、またお暇な時に見に来てくださいね。

※本ページの情報は、 時点のものです。動画配信サービスにおける最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。