『CHEAT(チート)』ドラマ6話ネタバレあらすじ!ハッカー対決!美月(福原遥)が最強可愛い

2019年11月7日に放送されたドラマ『CHEAT(チート)~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』6話のネタバレあらすじと感想をまとめました。感想については、TV放送後のTwitterの反応と共にお伝えします。

注目猫

6話では、丸山美月(福原遥)の天才ハッカーぶりに注目。
フィッシング詐欺師のカイトと対決します。

TV放送を見逃した方へ!

『CHEAT(チート)~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』の動画は「Hulu」にて配信されています。
※記事公開時の情報に基づくものです。

『CHEAT(チート)』6話のあらすじネタバレ

星野沙希(本田翼)が父・星野稔(池内万作)だと思って会いに向かった占い師は、別人に成り代わっていました。蓮見将暉(桐山漣)らが捕獲し、その占い師を問い詰めます。

沙希は父のブレスレットを見ながら、父と過ごした幼い日のことを思い出していました。安斎和毅(風間俊介)は、そんな沙希に「大丈夫か」と声をかけます。蓮見らが捕まえた占い師はホームレスでした。落ちていた服を勝手に着ていただけで星野稔とは無関係だったと、安斎は沙希に伝えます。星野稔と波岡の関係についても安斎は沙希に探りを入れます。

沙希の携帯には、マネージャー・中込真治(清原翔)からの必死の連絡が入っていました。沙希が中込に電話を入れて謝っていると、加茂悠斗(金子大地)が来ました。モモ(本田翼)がすっぽかしたお陰で「ジュエル☆トリコ」のライブはグダグダだったと加茂は言います。沙希はたまらず出ていきました。

ネットの記事を見ながら、加茂は沙希の父が国際指名手配犯だと知ります。丸山美月(福原遥)と根岸俊(上杉柊平)から、星野稔と思われる占い師のことを加茂は聞かれます。加茂は占い師の似顔絵を描きますが、下手な絵に2人は絶句します。

モモは、中込とマイ(冨田望生)に謝ります。ライブのドタキャンはあり得ないと中込は怒り心頭。ユナ(横田真悠)は辞めると言って出て行ったとマイは言いました。モモはユナに謝罪のメッセージを入れました。

フィッシング詐欺の被害者がチートに押し寄せてきました。加茂が対応しますが、自分もフィッシング詐欺にかかっていたことに気づきます。加茂の知らないうちに50万円の時計が買われていたとのこと。「偽サイトでは何もしていないはずなのに」と悩む加茂に、美月は「マン・イン・ザ・ブラウザ」ではないかと指摘します。この手法は見た目には変化がなく、ウイルスに感染していると分かりにくいと言います。加茂は、勝手に買われていた時計の送り先に、犯人が居ると思い、その住所を調べに行きます。

占い師がいた現場に立つ沙希。蓮見がやってきて沙希に「何のためにあいつは占い師をやっていたんだ?」と聞きます。星野稔のせいで家族が崩壊した蓮見は、どうしても星野稔を捕まえようと思っていました。沙希は、稔が使っていた黒いブレスレットを蓮見に見せて、知っているかと尋ねますが、蓮見は知らないようでした。

美月は犯人のものと思われるサイトに侵入しようとしますが失敗。いくつかのサイトに同じ鳥マークを発見します。そのマークも見て沙希は「カイト」だと指摘します。沙希、美月、根岸は、被害者の金をATMから引き出した男の防犯カメラ映像を観察し、その男の服の胸のロゴから同じロゴの店舗を突き止めます。

加茂は時計の送り先にたどり着きましたが、そこは空き家でした。電話で知らせると、沙希は「見張っとけ」と投げやりに答え電話を切ります。加茂は仕方なく、空き家を見張り続けていました。遠くから、犯人と思しき男がその様子を見ていました。

根岸は突き止めたベトナム料理店に行き、防犯カメラ映像を店員に見せて、男が店舗バイトのグエンだと突き止めます。加茂からは、受け子を発見したと沙希に連絡が入りました。沙希は「尾行しろ」と加茂に命令します。タクシーで尾行し、加茂はその受け子の住む部屋を確認します。すると、そこへグエンを追ってきた根岸も到着。更に美月と沙希も来ました。美月のハッキングでたどった柏田圭祐という人物も同じ部屋に住んでいるとのことでした。

加茂と根岸は火災報知機の点検を装い部屋に侵入します。美月と沙希も隙をみて入り込みました。グエンと柏田の2人から話を聞くと、グエンは会ったことのないカイトに頼まれただけで、部屋にあったパソコンも報酬としてカイトからもらったものだということでした。柏田も関係がないことが判明します。グエンによると、カイトから度々連絡が入り、結局、預かった荷物はタクシーの中に置いて来たとのことでした。

加茂はグエンが働いているベトナム料理店でバイトをすることになりました。店の近くには大学があり、学生から情報収集するためだと言います。荷物を受け取るだけのバイトをしたことがあるという松永という学生を見つけ、協力を依頼。松永のアカウントを使い、美月はカイトと直接やりとりをすることに成功します。

いつも通りの手口で荷物を受け取ったカイトが、「もう辞めようかな。このパターンに飽きた」と部屋の中で呟くと、「そうですね。詐欺師は引き際が肝心」とパソコンの中のキャラクターが突然しゃべりました。驚くカイトに「はい、そこまで」と声がかかります。

根岸と美月が入ってきて、バイトのふりをした根岸が荷物にGPSを付けておいたとカイトに話しました。「証拠はあるのか」とカイトは居直ります。「あるよ」と美月。美月はウイルスに侵入し返すプログラムを仕掛け、カイトのパソコンからすべての詐欺の痕跡を吸い取っていたのです。そこへ沙希が。「ネットが無いと何もできないガキ。自分が吊り上げられる魚になった気分はどう?」と言い放ちました。

安斎はカイトを取り調べます。どうして詐欺をはじめたのかと問われたカイトは、ネットでしりあった波岡が詐欺を教えてくれたと答えるのでした。

一方、加茂は安斎に「僕にはもう無理です。これ以上騙しきれません。本当のことを言いたい」と訴えます。安斎は「まだ早い」と答えました。

また、蓮見は安斎に何を調べているのか尋ねます。星野稔について何かつかんでいるのではと疑う蓮見に、安斎は「ラミシステムは波岡の息がかかっているらしい」と伝えます。そしてラミシステムに落ちていたと、星野稔のしていた黒いブレスレットの写真を見せるのでした。

そして、中込に呼び出されたモモは、「何かかくしていることがあるんですか?僕見ちゃったんで。ちゃんと本当のことを言ってください」と詰め寄られていました。

『CHEAT(チート)』6話の視聴者の声は?

『CHEAT(チート)~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』6話を見てどう思ったのか、Twitterでの反響をまとめました。

天才ハッカーの美月(福原遥)ちゃん!毎週可愛いよ

まとめ猫

美月ちゃん17歳なのに優秀過ぎる!顔もファッションも可愛く癒されます。今回は、珍しく目の下にクマを作って「打倒カイト」プログラムを作っているシーンがレアでした。

『CHEAT』6話まとめ

今回、蓮見将暉(桐山漣)の過去がドバっと来るかと思いましたが、サラッとで終わってしまいました。また、あの加茂っちが、安斎さんのスパイ疑惑浮上。いったい誰に何を隠しているのでしょうか。安斎さん自体も謎のままです。

まねき猫

毎週走っている大谷刑事(岩本照)、裏切り者説あったりして。

※本ページの情報は、 時点のものです。動画配信サービスにおける最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。