G線上のあなたと私 10話:眞於先生と庄野がまさかの結婚!全方位ハッピーエンドに満足

2019年12月17日に放送されたドラマ『G線上のあなたと私』10話のネタバレあらすじと感想をまとめました。感想については、TV放送後のTwitterの反応と共にお伝えします。

注目猫

10話では、悩めるバイオリン三銃士の明るい未来に注目。
音楽教室の眞於先生と受付の庄野も結婚しハッピーオーラ満載です。

TV放送を見逃した方へ!

『G線上のあなたと私』の動画は「Paravi」にて配信されています。
※記事公開時の情報に基づくものです。

『G線上のあなたと私』10話のあらすじネタバレ

加瀬理人(中川大志)と小暮也映子(波瑠)は、家出した北河幸恵(松下由樹)を探しに歩き出しますが、「わたしたちだけじゃダメだ」と幸恵の家へ向かいます。すると義母の北河由実子(夏樹陽子)が北河弘章(小木博明)を連れて行こうとするところでした。弘章は娘の北河多実(矢崎由紗)にも声をかけ、5人で幸恵のもとへ向かいます。

ネットカフェに着き、弘章は大声で幸恵の名前を呼びます。そして驚いて出てきた幸恵に「迎えに来た」と伝えます。しかし目を逸らす幸恵。弘章は「ごめん」と頭を下げ、ようやく幸恵は帰るために動き出しました。幸恵が車に乗り込むと多実が「おかえり」と微笑みます。その姿を見た理人と也映子はここで幸恵たちと別れました。也映子が幸恵のことを考えながら歩いていると「このままどこか行くか」と理人に誘われます。也映子は俯き「この先には行けない」と1人で行ってしまい、理人は立ち尽くしました。

理人が家に帰り1人で食事していると、家族に也映子と上手くいっていないことがバレてしまい「残念だ」などと言われ気まずい雰囲気。その後兄の加瀬郁人(鈴木伸之)が部屋にやって来て「実際どうなのか。どうしたいのか」と聞かれます。「どうしたら安心させてやれるのかわからない」と答えると「時間と距離はあけちゃダメだ」と郁人に言われ何度も頷きました。

也映子は幸恵に、あれから理人と会っていないことを電話で報告します。幸恵はその状況でも落ち着いている也映子に驚き、理由を聞くと「理人が可愛くて仕方ない。弟のようで恋愛感情と間違えた」と話します。幸恵は「それは違う。あんなに泣いたのはなぜ?」と理人が久住眞於(桜井ユキ)先生の所へ行った時のことを言うと、誤魔化そうとする也映子。幸恵は続けて「今日のレッスンが最後だから来て」と優しく声をかけます。

幸恵が教室で待っていると、感情をどこかに置いてきたような顔でやって来る也映子。心配すると「やっぱり3人がいい」と言います。「本当に好きな人とはその先に行かなきゃ」と幸恵が説得していると、理人がやって来ます。理人は後ろで2人の話しを静かに聞いていました。気付いていない也映子が「理人のことがすごく好き。目の前からいなくなるのがこわい」と嘆いていると、「なぜ未来の話しばかりするのか」と理人が声を出します。也映子は「絶対わたしの後に好きな人できる」と言い、帰ろうとエレベーターに乗ります。理人は追いかけて抱きしめ「あなたのためなら全部どうにかする」と言うと、扉が閉まります。教室に1人残った幸恵と、様子を見ていた受付の庄野眞盛(永野宗典)は、「今日眠れないかも」と2人の姿を見てはしゃぎ喜ぶのでした。

エレベーターの中では、誰かに見られるかもと一旦離れる也映子たち。しかし扉が開く直前で理人がキスをし、人がいないか急いで確認します。その姿を見た也映子は笑い、理人を見つめ改めてキスをします。

1年後。也映子は久住先生と食事をしました。そこで久住先生が同じ教室で働く庄野と結婚することを知りました。「お先に」と笑う久住先生に也映子は心から祝福するのでした。

也映子と理人、幸恵の3人が久しぶりにカラオケで集合しました。久住先生の結婚式の2次会でバイオリンを演奏することになり練習するためです。恥をかかないために練習するぞと意気込んでいると、そこへビールが運ばれてきて呆れる理人なのでした。

結婚式当日。也映子と幸恵が会場へ着くと緊張のあまり固まっている理人を見つけます。音楽関係者ばかりの前で演奏することに気付いたのです。そこで幸恵からも報告があります。実は練習していたのが不倫の曲だったと。あたふたする3人は結局またG線上のアリアを弾くことにしました。

3人が演奏する時がやってきます。「この3人に出会えてなかったら今のわたしはいない」と涙ぐむ久住先生に対し、「この場で演奏するのは勇者だ」と会場の笑いを誘う庄野。3人は円陣を組み、無事に演奏をしました。

街には不動産屋の前で物件を探す也映子と理人の姿がありました。「給料面から防音室は無理」と話す理人に対し、意外とバイオリンが続いていることに驚く也映子。「何事も好きだから続くんだ」と自分たちの関係も含めたように言う理人。嬉しそうに也映子は見つめます。しかし「早く2人で住まないか」という理人の誘いに対しては「卒業してから」と厳しい也映子なのでした。

『G線上のあなたと私』10話の視聴者の声は?

『G線上のあなたと私』10話を見てどう思ったのか、Twitterでの反響をまとめました。

也映子、理人、幸恵さん、眞於先生!4人が愛にあふれる

まとめ猫

理人くん、メガネズレからの下からのキスが最高すぎでした(しかもエレベータ)!音楽教室の庄野さん、キャラが暴走し始めたと思ったら眞於先生とゴールイン!結婚式のウェルカムボードが「眞盛&眞於」になってて、この2人名前がお揃いだったんだなと最終回にして気がつきました。

『G線上のあなたと私』10話まとめ

人間愛、家族愛、恋愛、全てあって最高でした。しかもとってつけた様なハッピーエンドではなく、自然な雰囲気で明るい未来を想像できたので見ている方も幸せな気分。

めんどくさい也映子が吹っ切れて理人を大切にしているのも素敵ですし、幸恵が救われ、姑が味方になってくれ、小木が浄化された風なのも良かったです。

また、庄野との結婚式で、眞於先生が私もバイオリン三銃士の仲間になりたかった。4人と言ってもらえたことが嬉しいという言葉にジーンとしました。以前も也映子に3人の関係が羨ましいと言っていましたし。

最終回だけでも名言がたくさんありましたが、理人「好きだから続くんでしょ?何事も」というシンプルな言葉が一番印象に残りました!

※本ページの情報は、 時点のものです。動画配信サービスにおける最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。