『ルパンの娘』ドラマ9話ネタバレあらすじ!円城寺が華にプロポーズ!華の心は盗めるか?

2019年9月12日に放送されたドラマ『ルパンの娘』9話のネタバレあらすじと感想をまとめました。感想については、TV放送後のTwitterの反応と共にお伝えします。

9話の見どころは、華の逮捕劇から1年経った別れた華と和馬の恋心。

華は円城寺と海外に向かうことを決意し、和馬はエミリと婚約します…

TV放送を見逃した方へ!

『ルパンの娘』の動画は「FODプレミアム」にて配信されています。
※記事公開時の情報に基づくものです。

『ルパンの娘』9話のあらすじネタバレ

桜庭和馬(瀬戸康史)に手錠をかけられ、警察に捕まってしまったかと思われた三雲華(深田恭子)。華が乗せられたパトカーは、和馬から華を守るよう懇願された円城寺輝(大貫勇輔)が用意していたものでした。円城寺が用意した家に身を隠す華は、円城寺から「ずっと小さい頃から好きだった」と、本気の告白を受けます。

一方、捜査一課に異動が決まった和馬でしたが、華に逃げられたにもかかわらず、懲罰もなく希望の部署に異動できることに疑問を持っていました。橋元エミリ(岸井ゆきの)を呼び出し、元警視総監(エミリの祖父)に今回の人事の裏に何かあるか聞き出して欲しいと頼みますが、エミリは祖父と気軽に話せる存在ではないことを理由に断ります。また、エミリは和馬に想いをぶつけますが、和馬は「誰かを好きになることはない」と、この時は断るのでした。

そして、1年後。

元の豪華マンションでの生活に戻った三雲家では、三雲尊(渡部篤郎)らが「Lの一族」再始動を目論んでいました。円城寺は未だに和馬を忘れることができない華にプロポーズ。2年間イスタンブールに行くのでついてきてほしいと伝えます。和馬も華への想いは残っていましたが、恋を諦めエミリと婚約。結婚式場の下見に訪れるなど、結婚式の準備を進めていました。

和馬は捜査一課で新たな事件捜査に乗り出します。女性が2人連続で3人組の男たちに連れ去られるという事件です。和馬が襲われた女性の働く店に聞き込みに行くと、戸口と三枝という怪しい男が浮上します。和馬は犯人らはSNSでつながっており、目当ての女性を拉致したのではないか、あと一人被害者が出るのではないかと考えます。ちょうどその頃、華が「鈴木花」として清掃のアルバイトをしてる様子を、何者かが見つめていました。

華の前に姿を現した祖父の巌(麿赤兒)。巌は泥棒をすると思ったときからすべてを失う覚悟はできていると言い残していきました。

プロポーズされたことを三雲悦子(小沢真珠)にだけ報告した華は、悦子から祝福されます。華は口止めしましたが、話はすぐに三雲家全員の知るところとなります。華が家に帰ると円城寺がおり、最初は答えを出せなかった華も「結婚はまだ考えられないけどついて行きたい」と答えました。

そして翌日、華は円城寺と共にイスタンブールに飛び立つため、家族に祝福されて出発しました。ところが、歩いて空港へ向かう途中、何者かに連れ去られてしまいます。一方、エミリの家に結婚の挨拶に行った帰り道、和馬は女性連れ去り事件の動画で見た犯人らしき男性とすれ違います。腕に入った刺青を見て、和馬は追っている3人組の男の1人だと気づき、後を追いかけたのです。また、三雲渉(栗原類)が華の洋服に付けていたてんとう虫から、三雲家にも連絡が入ります。

その頃、「鈴木花」と認識されて、連れ去り事件の犯人に捕まってしまった華。一酸化炭素中毒で命を奪おうとする犯人はボンベのバルブを開けて出ていきます。部屋に閉じ込められた華が叫ぶと、そこに和馬が駆けつけ、ドア越しに声をかけます。華は和馬の声だと気づき、このまま話をしていてくれとお願いします。すると、和馬は、近々結婚すること。1年前に同じ華という名の恋人がいたが、運命にさからえなかった。これからその人以上に愛する人は現れないと言います。その告白に華は泣きます。その後、和馬は3人組の男を捕獲し、鍵を入手。急いで部屋を開けると、そこには意識を失った華の姿がありました。愛しそうには抱きあげる和馬、無事に華を助け出したのでした。

助けられた華が意識を戻すと何故か自宅マンションにおり、家族に助けられたと聞きます。和馬は身元不明の焼死体が発見された事件の担当になります。家でそのニュースを見ていた尊は、「親父が死んだ」「殺された」と口にし、華の祖父・巌が死んだ事を理解しました。

『ルパンの娘』9話の視聴者の声は?

『ルパンの娘』9話を見てどう思ったのか、Twitterでの反響と感想をまとめました。

円城寺でいいじゃん!まさに愛してくれる男

円城寺からのプロポーズをお母さんだけに最初に報告する華。祝福して飛び出す悦子の名言!

幼い時から華だけを想ってる。古風なロケットにグッときました。

ねえ。

しかし、和馬の秘めた恋心がかっこいい!

お兄ちゃんが、華は和馬を忘れられていないと代弁したシーン。三雲家にとっては円城寺さんの方が好都合なんですが、華の気持ちを大事にしているので無理強いはしないんですよね。

『ルパンの娘』9話まとめ

小ネタ

NHKの朝ドラ「まんぷく」を見ていた人は楽しめます。

今回は、あやうく美しい人体標本にされるところでした。

まとめ

三雲巌は本当に死んでしまったのでしょうか?

また、三雲家、桜庭家の間には、過去の因縁があるのでしょうか?来週が気になります。

※本ページの情報は、 時点のものです。動画配信サービスにおける最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。