2019年9月16日

ドラマ『ミリオンジョー』全話を見逃し配信!動画で無料視聴する方法

ドラマ『ミリオンジョー』の放送済み全話を見逃し配信するサイト、動画で安全に無料視聴する方法をわかりやすく紹介しています。

また、ドラマ『ミリオンジョー』の放送中は、各話の動画や特別映像、ネタバレ、出演者(各話ゲスト)やスタッフを毎週更新して本ページでお届けしていきます。

お急ぎの方へ

結論:『ミリオンジョー』を見逃した場合は、「Paravi」での視聴がおすすめです。

『ミリオンジョー』を動画で無料視聴する方法

『ミリオンジョー』は、違法サイトでの視聴を除くと、以下の動画配信サービスで、最新話に限り安全に無料視聴できます。

  1. Tver
  2. Gyao
  3. ネットもテレ東

録画したドラマを違法アップロードしているWebサイトの利用(閲覧や動画再生)は、視聴端末のウイルス感染の危険性だけでなく、利用行為自体が法に反するものとして罰せられる可能性がございます。

『ミリオンジョー』1話から最新話まで動画で見る方法

最新話だけでなく、『ミリオンジョー』の1話から最新話までの全話を動画で見る方法をご紹介します(無料視聴も可能)。

まずは、国内の主な動画配信サービスでの、『ミリオンジョー』の配信状況をご覧ください。

配信状況:〇=定額視聴、△=PPV(1話購入)、×=配信なし

以上のように、『ミリオンジョー』は「Paravi」でのみ配信されています。
※2019年10月9日(水)23時より全話先行独占配信となります。

Paraviとは?

  • テレビ東京系・TBS系ドラマ配信
  • 国内最大級のドラマアーカイブ数
  • Paraviオリジナルドラマ作品を配信

Paravi公式サイト

「Paravi」では、初回登録後、2週間は無料視聴可能です。その後は1,017円(税込)が発生します。※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です。

『ミリオンジョー』とは?

  • ドラマ名:ミリオンジョー
  • 公式サイト
  • 公式Twitter
  • 主演:北山宏光(Kis-My-Ft2)
  • 放送局:テレビ東京系
  • 放映日時:水曜・深夜 1:35 – 2:05
  • 放送開始日:2019年10月9日

ドラマ概要

原作・十口了至、漫画・市丸いろはによる同名コミックを原作とした、ジェットコースターサスペンスです。

主人公は国民的漫画「ミリオンジョー」を担当している編集者の呉井聡市(北山宏光)。やる気のない二流編集者ですが、漫画家の真加田恒夫が急死したことをきっかけに物語が展開。なんと真加田が残した創作ノートを頼りに、作画チーフアシスタントの寺師良太(萩原聖人)と共に連載の完結を目指すというのです。ファンの目を欺き、最後までなりすまし連載を遂げることができるのでしょうか?

出演者

※左:役名、右:演者名

  • 呉井聡市(くれいそういち):北山宏光(Kis-My-Ft2)
    「週刊少年グローリー」編集部、真加田恒夫の漫画「ミリオンジョー」を担当
  • 寺師良太(てらしりょうた):萩原聖人
    真加田のチーフアシスタント
  • 森秋麻衣(もりあきまい):今泉佑唯
    「週刊少年グローリー」で連載を持つ新人漫画家、「ミリオンジョー」マニア

  • 岸本薫:深水元基(2話~)
    見かけによらず料理が得意な呉井の友人
  • 佐藤宏治:永野(3話~)
    物語の大きな鍵を握ることになる岸本の知人のニート
  • 真加田恒夫:三浦誠己(1話~)
    国民的大ヒット漫画「ミリオンジョー」の作者
  • 石田:武田航平(1話~)
    呉井と同期の編集部員
  • 本杉テツヤ:岡田浩暉(5話~、ゲスト)
    「トライゼッタ」連載中の漫画家
  • タクシー運転手:木下ほうか(2話ゲスト)
    「ミリオンジョー」のファン
  • 小川アヤカ:草刈麻有(4話~、ゲスト)
    呉井の旧友、「少年キックス」で「ファンタジス太」を連載中の漫画家
  • 甲野晃:渡辺裕之(8話~、ゲスト)
    少年の頃、呉井が憧れていた漫画「マジックスターズ」作者
  • 左子:津田寛治(1話~)
    「週刊少年グローリー」副編集長、ねちっこい性格
  • 橋爪文彦:菅原大吉(1話~)
    「週刊少年グローリー」編集長、怒ると怖い
  • 伊佐治義彦:森岡豊(6話~)
    「ミリオンジョー」の元担当、「グローリー濃」の編集長
  • 伊藤:櫛野 愛里

制作スタッフ

  • 原作:ミリオンジョー
    ―作者:十口了至・市丸いろは
    ―出版社:講談社モーニングKC刊
  • 主題歌
    ―曲名:Edge of Days
    ―歌手:Kis-My-Ft2
    ―所属事務所・レーベル:avex trax
  • 脚本:政池洋佑
  • 監督:榊英雄、柴田啓佑
  • チーフプロデューサー:山鹿達也(テレビ東京)
  • プロデューサー:松本拓(テレビ東京)、中野剛(東映ビデオ)
  • 制作:テレビ東京、東映ビデオ
  • 制作著作:「ミリオンジョー」製作委員会

『ミリオンジョー』の動画と各話ネタバレ

ドラマ『ミリオンジョー』の予告動画や特別映像、各話のネタバレを放送後に随時更新してお届けしていきます。

1話の動画・ネタバレ

2019年10月9日放送、第1話の見どころは、大人気の「ミリオンジョー」の作者の真加田恒夫が死んでしまい、その事実を呉井と寺師が隠蔽することにしたところです。
「ミリオンジョー」への愛と、真加田の遺志を守るために覚悟を決めた二人のこれからの運命はどう動いていくのでしょうか。

1話の感想

40代女性

サン

連載が続いている人気漫画の作者が死んでしまい、その事実を隠蔽するという展開に驚かされました。累計発行部数3億部超えの人気漫画の価値は計り知れないもので、真加田の遺志を受け継ぎ、「ミリオンジョー」を守っていこうとする寺師の気持ちには胸が熱くなりました。

しかし、この先、この隠蔽が隠し通せるのか、考えただけでハラハラしてしまいます。漫画家を目指していたという呉井も、これからどう変わっていくのか。「ミリオンジョー」を守り抜くために、眠っていた漫画への情熱が再燃するかもしれませんね。ただ、一筋縄ではいかない試練が待ち受けていることが予想でき、ハラハラしてしまいますが。

北山宏光や萩原聖人さんの演技も見ごたえありましたね。今後の展開に期待します。

2話の動画・ネタバレ

2019年10月16日放送、第2話の見どころは、真加田恒夫の死を隠して、呉井と寺師はミリオンジョーの連載を続けることを決めて、岸本を仲間に入れ遺体処理したところです。

2話の感想

40代女性

サン

天才的な「ミリオンジョー」の作者の真加田恒夫が死んでしまったことを隠して、連載をし続けるという一線を越えてしまった呉井と寺師。創作ノートが残っていたとしても、このまま隠し続けることはできるのでしょうか。こうまでして、ミリオンジョーの連載を続けることを、真加田は望むのか考えてみましたが、正気の沙汰ではないことを好んだ真加田は、もしかしたら喜ぶのかもしれません。

岸本も危険そうです。「ミリオンジョー」を守るためとは言っても、真加田の遺体を山中に埋めてしまい、なりすまして報酬を得るというのは、恐ろしい犯罪です。やはり、きっといつかはバレてしまうでしょう。

早速、欄外コメントも、偽物だとファンに気づかれていましたね。いろいろな修羅場が待ち構えていそうで、ドキドキしてしまいます。

一線を超えてしまった呉井たちが、どのように修羅場を乗り越えていくのか、ミリオンジョーの連載は2人の力で続けていけるのか、来週も見届けたいと思います。

3話の動画・ネタバレ

2019年10月23日放送、第3話の見どころは、橋爪と真加田の面会のために、真加田の影武者を用意して乗り切ろうとしているところです。
早速、ピンチを迎えていますが。嘘を重ねていくことで、どこまで乗り切ることができるのか、これからもドキドキの連続です。

3話の感想

40代女性

サン

真加田恒夫になりすまし、「ミリオンジョー」の捏造を続けていくという、どう考えても難しい計画に対して、呉井だけが自信満々なところがとても気になりますね。寺師は、真加田の遺体処理の悪夢に襲われて、呉井の口車に乗った自分を後悔していますが、今さら後には引けなくなってしまいました。岸本薫も怪しいですね。なぜ、真加田の指を持っているのでしょうか。どこかで裏切りそうな気がしてきます。

真加田の影武者として永野さんが出てきた時には、思わず笑ってしまいました。「ミリオンジョー」も1巻しか読んでおらず、「マジックスターズ」の知識もない佐藤宏治(永野)が、影武者としてどう乗り越えていくのか、永野さんのキャラも含めて少し楽しみですが。

「ミリオンジョー」に詳しい森秋麻衣の目も気になりますし、毎回ハラハラドキドキの展開ですね。

4話の動画・ネタバレ

2019年10月30日放送、第4話の見どころは、呉井と寺師で作り上げたミリオンジョーの新シリーズが、何とか刊行されたところです。
佐藤も偽物だと気づかれず、今のところは順調に進んでいるようですが、真加田恒夫の熱烈なファンである森秋が、かかわってきそうです。

4話の感想

40代女性

サン

真加田恒夫になりすまして仕上げたミリオンジョーの新シリーズは、何とかバレずに刊行されました。橋爪になかなか良いと褒められ、呉井は喜んでいましたね。自分が褒められていると同じ訳ですから、うれしかったのでしょう。

しかし、読者のアンケート票数は落ちていました。長年、ミリオンジョーに愛情を込めて読み続けてきた読者には、少しのごまかしもきかないかもしれません。違和感を感じている読者も多いと思います。小川アヤカの「何か、しっくりこない」という言葉が物語っていると思います。森秋麻衣にも、何らかの形で見破られそうな気がしますね。

いつかはボロが出てしまうのではと、ハラハラドキドキの展開がこれからも続きそうですね。楽しみです。

5話の動画・ネタバレ

2019年11月6日放送、第5話の見どころは、呉井のネームに基づいて描いてきたミリオンジョーのアンケート票数が下がり、雲行きが怪しくなってきたところです。
森秋麻衣(今泉佑唯)にも、佐藤が真加田ではないとバレてしまった様子。ミリオンジョーに思い入れのある左子も黙っていません。呉井や寺師にとって苦しい状況が続きます。

5話の感想

40代女性

サン

ぎりぎりの綱渡りのような、呉井達の行動にドキドキしてしまいます。

うまくいっているように感じていましたが、ミリオンジョーのアンケート結果の票数は減っていき、ついに2位に脱落してしまいました。原因が分からないと苦悩する呉井や寺師でしたが、やはりそう簡単にはいきませんよね。天才といわれた真加田恒夫の振りをし続けるのは、難しいでしょう。

永野さん演じる佐藤のキャラクターには、笑ってしまいます。役に立ちたいと、アンケートハガキをポストに投函することを申し出たのに、結局いい加減に終わらせてしまったり、森秋に誘われてついて行ってしまうところなど、隙がありすぎます。佐藤がアダとなってこれから大変なことになっていくのではないでしょうか。

佐藤が偽物だと確信した森秋がこれからどのような行動に出るのか、目が離せません。

6話の動画・ネタバレ

2019年11月13日放送、第6話の見どころは、森秋が佐藤との写真や、免許証、絵などの写真を呉井に見せ、真加田が死んでいるのではないかと発言したところです。
森秋に秘密を握られ、呉井達の計画も少しずつ崩れていきます。

6話の感想

40代女性

サン

毎回ハラハラドキドキしながら見てしまいます。佐藤は森秋とのことを呉井達に伝えられませんでした。

バトルシーンをアシスタントが描いていると読者に見破られたり、左子の目も鋭くなってきました。何とか、ポジティブに乗り切ろうとする呉井ですが、伊佐治が真加田と直接話したいと電話をかけてきた時は焦りましたね。

綱渡りのように、何とかその場しのぎで乗り切っている呉井ですが、ついに、森秋に見せられた写真の数々には動揺を抑えきれませんでした。真加田が死んでいるのではというところまで、森秋は考えています。

呉井はどうするのでしょうか。真加田ファンの森秋を仲間に引き入れるのは、無理があると思いますし。森秋に弱みを握られた状態での、今後の呉井の行動が気になって仕方がありません。

7話の動画・ネタバレ

2019年11月20日放送、第7話の見どころは、真加田の死を呉井から打ち明けられた森秋が、呉井達のメンバーに加わったところです。
本杉にも、現在のミリオンジョーは真加田が描いていないことが見破られ、左子も呉井がネームを描いていることを見抜きました。危機は続きます。

7話の感想

40代女性

サン

森秋に真加田が死んでいることがバレて、呉井はどうするのか心配していましたが、すべて正直に告白するとは驚きました。岸本に協力を募って、ひょっとしたらまた罪を重ねるのでは?とひやひやしていましたが。

森秋の方も、真加田の死を知ってトイレで泣き崩れる様子から、漫画家として本当に真加田を尊敬していたことが分かりました。そんな森秋が、呉井達の仲間に入ることも予想外でした。でも、森秋が加わったことで呉井や寺師の調子も上向きになり、活気だったのは良かったと思いました。

森秋には分かりませんでしたが、本杉には、現在のミリオンジョーは真加田が描いていないと見破られていましたね。橋爪が呉井の提出した表紙を何故認めなかったのか、意味が分かりませんでしたが、本杉が指摘してくれた、キャラクターの目線が読者の方を向いていなかったのが理由だったのですね。

本杉は真加田の代わりに呉井がミリオンジョーの制作に関係していると分かっているようですが、すべてを追求せずに、さりげなく重要なことを伝えたところはかっこいいと思いました。

左子が怪しい動きをしていましたね。今度は左子が真相に迫って来そうな気がします。呉井はどうするのか次回も気になります。

8話の動画・ネタバレ

2019年11月27日放送、第8話の見どころは、ミリオンジョーのネームを呉井が描いているということを、左子が気づき、呉井に直接伝えたところです。
呉井達の計画はどうなるのか。クライマックスに向けて、ストーリーが加速します。

8話の感想

40代女性

サン

ついに左子に、呉井がミリオンジョーのネームを描いているとバレてしまいました。ネームの字が呉井のものだという証拠も握られてしまっています。石田が呉井を庇ってくれたおかげで、左子自身もいろいろ悩んだのでしょう。このことを公表することで、ミリオンジョーの連載が止まってしまう恐れもある訳ですから。

呉井自身も、アヤカに自分が漫画家であるかのようなアドバイスをしたり、例え話ですが、甲野に自分たちの作戦を連想されてしまうような聞き方で質問したりと、不用意な行動が目立ちました。でも、漫画家を諦めていた呉井が、ミリオンジョーのネームに携わったことで、漫画への情熱を取り戻してきたとも言えますね。

自信満々の呉井が、完全オリジナルの形で、マジックスターズとのコラボ企画に通用することが出来るのか見届けたい気持ちでいっぱいですが、ついに左子が動き出してしまいました。橋爪も呼んでいるとのこと。呉井は正直にすべてを告白するのでしょうか。ミリオンジョーはどうなってしまうのか。クライマックスに近づいて来ましたね。来週が楽しみです。

9話の動画・ネタバレ

2019年12月4日放送、第8話の見どころは、呉井達の作戦をすべて知った左子が、結局、橋爪には伝えず、真実を知ってしまった苦しさから編集社を退社してしまったところです。寺師が100万円と共に奪われてしまった、真加田のノート。更なるピンチが続きます。

9話の感想

40代女性

サン

呉井は左子に本当のことを伝えるのか気になっていましたが、真加田の遺体を山に埋めたことまで全てを伝えたことに驚きました。橋爪に真実を伝えるかどうかを、左子任せにした呉井。賭けだったのか、左子がミリオンジョーを未完で終わらせることにはさせないという自信があったのか分かりませんが、結果、左子は真実を伝えず、自分が呉井達の作戦を知ってしまったことで編集社を去ることになるとは。呉井の罪は大きいですね。

化け物を見る目で呉井を見た左子の様子が、呉井達の罪の大きさを物語っていました。ミリオンジョーを完結させると言う思い入れのためかもしれませんが、呉井のブラック度がどんどん増しているような気がします。

岸本が橋爪に送った真加田の指に対しても、普通であれば恐ろしく感じるかと思うのですが、呉井は橋爪にバレないようにすることで頭がいっぱいの様子でした。

真加田のノートが寺師の100万円と共に男に盗まれてしまい、更なるピンチを迎えてしまいました。ミリオンジョーは完結できるのか、呉井達の作戦はこのままバレずに終わらせることができるのか、クライマックスに向けて緊張してしまいますね。しっかり見届けたいと思います。

10話の動画・ネタバレ

2019年12月11日放送、第10話の見どころは、佐藤の活躍で真加田の預金の35億円を銀行から引き出すことに成功しますが、まさかの森秋、佐藤、寺師の3人が35億円を横取り、逃げてしまったところです。お金も持ち逃げされ、寺師も姿を消し、呉井が窮地に立たされます。

田崎(ミスターちん)

10話の感想

40代女性

サン

森秋が裏切るとは予想外の展開でした。何となく、いざとなったら岸本が裏切るのではないかと考えていたので、冗談で岸本が佐藤に2人でずらかることを持ち掛けた時には、「ほら、来た」と思ってしまいました。呉井と岸本が裏切られてしまうとは。

悪そうに笑う森秋に比べ、寺師の顔は浮かない顔をしていたように見えました。寺師はミリオンジョーの漫画を描き上げきれなかったことを気にしているのでしょうか。どういう流れで、寺師は森秋に加担することになったのか気になります。女好きの佐藤はだいたい想像はつくのですが。

寺師が逃げてしまったことで、最終章に入ったミリオンジョーはどうなってしまうのでしょうか。半端ない記憶力で、真加田の考えたミリオンジョーのストーリーを記憶していた呉井。呉井にとって今では、お金よりもミリオンジョーを完結させることの方が大事だったように感じます。

これから呉井はどうするのか。罪を犯しているのでハッピーエンドは無いと思いますが、ミリオンジョーがどうなってしまうのか、逃げた3人はどうなるのか、岸本がこのまま騙されたままでいるのか、これからの展開が気になります。

11話の動画・ネタバレ

2019年12月18日放送、第11話の見どころは、真加田に何かがあったのだということが編集部の知るところとなり、呉井たちに警察の手も伸びてきたところです。

11話の感想

40代女性

サン

森秋の豹変ぶりが恐ろしかったですね。岸本にスタンガンを何度も浴びせ、顔を何度も殴る姿は狂気に満ちていました。森秋は真加田を心から崇拝している様子。森秋は冗談ではなく、本当に真加田の後を追うつもりなのではと感じます。真加田の遺体が埋められている場所まで行き、死ぬつもりではないかと。

トイレで置き去りにされた寺師はこれからどうするのでしょうか。寺師はもともと呉井と岸本と3人で計画を企てたのに、どうして呉井と岸本を裏切ってしまったのでしょうか。呉井と手を取り合ってミリオンジョーの連載を続けていたと思っていたのですが、連載を続けることよりもお金が目的だったのでしょうか。それとも寺師が呉井に言った通り、いくらミリオンジョーを描いたところで真加田にはなれない、かなわないことに絶望してしまったのでしょうか。計画を企てた当初の3人の中で、一番真面目で裏切りそうもない人だと思っていたのですが。

真加田がいなくなっていることは橋爪編集長の知るところとなりました。まだ真加田が亡くなっているとは知りませんが、真相がバレるまで時間の問題です。ミリオンジョーは完結出来ずに終わってしまうのか、クライマックスに向けて目が離せません。

12話(最終回)の動画・ネタバレ

2019年12月25日放送、第12話の見どころは、呉井が警察の手から逃げ延び、ミリオンジョーのネームを最後まで描き上げ、それが世に出るかもしれない期待を含めた終わり方だったところです。

12話の感想

40代女性

サン

遂に最終回。

森秋の通報で真加田の遺体は発見され、ミリオンジョーの連載は中止になってしまいました。やはり完結できなかったのかと少し寂しい感じがしました。

いつか1人で裏切るのではと、私は当初から岸本を勝手に疑っていたのですが、呉井の思いを組んで自分が犠牲になる形で呉井を逃がした姿にちょっと感動してしまいました。

一見何を考えているのか分からないような呉井ですが、人に何かを感じさせる魅力を持った人なのですね。真加田も呉井の描いた漫画を見て、呉井自身が気づいていなかった才能を見抜いたのでしょう。

犯した罪は罪として天罰が下る形にはなっていました。中でもお金を持って逃げていた佐藤が、呉井が男に刺されて救急搬送されたニュースに気を取られて事故を起こし、挙句の果てにお金が全部燃えてしまうとは、やはり最後まで間抜けすぎて。不謹慎ですが呆れて笑ってしまいました。やはり永野さん的なオチでしたね。

森秋はとにかく真加田に陶酔していました。ウエディングドレス姿で後を追うつもりでしたが、結局やめてその後はどうなったのか。真加田に会うために漫画家になったという感じですね。

真加田に成りすました日々の中で、本当の自分を見つけられた呉井には真加田の分まで頑張って欲しいと素直に思いました。北山宏光さんの演技、特に今回は素晴らしかったです。

最後に

笑顔猫

ドラマ『ミリオンジョー』最終回まで、このページで情報を随時更新してお届けしてきました。またお暇な時に見に来てくださいね。

※本ページの情報は、 時点のものです。動画配信サービスにおける最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。