2019年9月15日

ドラマ『モトカレマニア』全話を見逃し配信!動画で無料視聴する方法

ドラマ『モトカレマニア』の放送済み全話を見逃し配信するサイト、動画で安全に無料視聴する方法をわかりやすく紹介しています。

また、ドラマ『モトカレマニア』の放送中は、各話の動画や特別映像、ネタバレ、出演者(各話ゲスト)やスタッフ、視聴率を毎週更新して本ページでお届けしていきます。

お急ぎの方へ

結論:『モトカレマニア』を見逃した場合は、「FODプレミアム」での視聴がおすすめです。

『モトカレマニア』を動画で無料視聴する方法

『モトカレマニア』は、違法サイトでの視聴を除くと、以下の動画配信サービスで、最新話に限り安全に無料視聴できます。

  1. Tver
  2. FOD見逃し無料

録画したドラマを違法アップロードしているWebサイトの利用(閲覧や動画再生)は、視聴端末のウイルス感染の危険性だけでなく、利用行為自体が法に反するものとして罰せられる可能性がございます。

『モトカレマニア』1話から最新話まで動画で見る方法

最新話だけでなく、『モトカレマニア』の1話から最新話までの全話を動画で見る方法をご紹介します(無料視聴も可能)。

まずは、国内の主な動画配信サービスでの、『モトカレマニア』の配信状況をご覧ください。

配信状況:〇=定額視聴、△=PPV(1話購入)、×=配信なし

以上のように、『モトカレマニア』は「FODプレミアム」でのみ配信されています。
そのため、放送が終了した全話を見たい時は、「FODプレミアム」での視聴一択となります。

FODプレミアムとは?

  • フジテレビ系ドラマを配信
  • 「独占」見放題タイトルが約5000本
  • 人気雑誌の最新号が読み放題
  • 対象のマンガが無料で読める
  • 電子書籍の購入で20%ポイント還元
  • 毎月100円分のポイントが貰える
  • 8のつく8日、18日、28日に400円分のポイントが獲得できる

FODプレミアム公式サイト

「FODプレミアム」では、amazon payでの支払いで、1ヶ月は無料視聴可能です。その後は月額888円(税抜き)が発生します。※初回登録の方が対象です。

『モトカレマニア』とは?

ドラマ概要

難波ユカリの同名漫画をドラマ化。元彼を忘れられない「モトカレマニア(MKM)」の難波ユリカ(新木優子)。独身OLで元カレとの妄想ばかりしている「イタカワ女子(イタいけどカワイイ女子)」です。元彼・マコチこと斉藤真(高良健吾)とは不動産会社で同僚として再会。

MKMとなった女子の生態描いたラブコメディです。

出演者

※左:役名、右:演者名

  • 難波ユリカ(なんば・ゆりか):新木優子
    27歳独身OL、元カレを忘れられないイタカワ女子
  • 斉藤真(さいとう・まこと):高良健吾
    30歳独身のイケメンでユリカの元カレ
    通称「マコチ」、女心を惑わす罪な男子
  • 山下章生(やました・あきお):浜野謙太
    大手食品メーカーに勤めるサラリーマン、「ザ・いい人」でユリカと意気投合
  • 来栖むぎ:田中みな実
    地元の北海道でコミュニティーラジオのパーソナリティー
  • 周防ひろ美:よしこ(ガンバレルーヤ)
    ユリカの大学時代からの親友、ネイリスト、既婚者
  • 大沢将:森田甘路
    ユリカの同僚、ダジャレ好き、「ハラミ会」の一員
  • 白井忠文:関口メンディー
    ユリカの同僚、無駄にマッチョ、「ハラミ会」の一員
  • 加賀千鶴:趣里
    山下と同じ食品会社に勤務
  • 安藤一朗:小手伸也
    チロリアン不動産の社長
    「ハラミ会」(ハラスメントを未然に防ぐ会)を結成
  • 丸の内さくら:山口紗弥加
    ユリカが愛読する小説の作者、実はモトカレマニア
  • 増田隆志:加藤虎ノ介
    BARネコ目のマスター
  • 新田浩二:大地
    丸ノ内さくらの担当編集者
  • 服部紡:大倉空人
    千鶴の後輩新入社員
  • 近藤康:井上翔太
    BARネコ目のアルバイト
  • 駒込和真:淵上泰史(4話~)
    丸の内さくらのモトカレ、既婚。
  • 源翔:柿澤勇人(6話)
    ユリカの元カレの一人

制作スタッフ

  • 原作:モトカレマニア
    ―作者:瀧波ユカリ
    ―出版社:講談社
    ―雑誌:Kiss(コミックスは3巻まで発刊)
  • 主題歌
    ―曲名:Revival Love
    ―歌手:超特急
    ―所属事務所・レーベル:SDR
  • オープニングテーマ
    ―曲名:アシンメトリー
    ―歌手:安田レイ
    ―所属事務所・レーベル:ソニー・ミュージックレーベルズ
  • 脚本:坪田文
  • 音楽:田渕夏海、中村巴奈重
  • プロデュース:草ヶ谷大輔
  • 演出:並木道子、相沢秀幸、関野宗紀
  • 制作著作:フジテレビ

視聴率一覧

※放送日・放送回は予定です。

  • 第1話:5.6%(10月17日)
  • 第2話:5.2%(10月24日)
  • 第3話:4.1%(10月31日)
  • 第4話:3.0%(11月7日)
  • 第5話:4.6%(11月14日)
  • 第6話:4.1%(11月21日)
  • 第7話:4.3%(11月28日)
  • 第8話:4.7%(12月5日)
  • 第9話・最終回:4.2%(12月12日)

『モトカレマニア』の動画と各話ネタバレ

ドラマ『モトカレマニア』の予告動画や特別映像、各話のネタバレを放送後に随時更新してお届けしていきます。

1話の動画・ネタバレ

2019年10月17日放送、第1話では元彼・マコチとの思い出に浸り続けて満足していたユリカでしたが、本人と再会したことにより、現実の世界でマコチに振り回されて一喜一憂し始めるところが見どころです。

ゲスト:亜生(ミキ)

1話の感想

20代女性

sao

元彼を美化して思い出に浸るヒロインとのことで、どんなストーリーなのかと思っていましたが、予想以上にキャラが魅力的でした。頭が混乱すると脳内会議が開かれ、いろんなタイプのユリカが出てくるシーンが賑やかで面白かったです。

まだいまいちマコチのキャラが掴めていないのですが、女心を理解しがたい鈍感キャラということでしょうか。

山下が案外良い人なので、イケメンじゃなくてももうこっちでいいんじゃないかなと思ってましたが、まさかのモトカノマニアとは。ユリカって本当にクセのある男ばかりを引き当てがちですね。いろんな人を巻き込んでマコチと復縁するのか、はたまた違う結末になるのか、今後のユリカの行動に目が離せません。

2話の動画・ネタバレ

2019年10月24日放送、第2話ではMMK同盟を組み、奮闘するユリカが見どころです。ユリカの他にもマコチの脳内会議シーンもあります!

2話の感想

20代女性

sao

マコチも脳内会議を繰り広げていて、案外ユリカと似た者同士なのかな?と感じました。脳内会議シーンはこのドラマの特徴みたいです。さくらが今回から頻繁に出てくるようになり、ユリカと接触したので、展開が早々に動き出しそうな予感です。さくらとマコチの間に何か見えないボーダーラインが引かれているみたいなので、この二人きっと何かあるんだろうなと思います。

山下とユリカはもう少し続くかと思っていたので、身を引いた山下がなんだか可哀想だなと思っていたのですが、会社の人からアプローチされたり山下の元カノも上京する展開になったり、これから山下がどんどんモテそうな雰囲気です。山下側で別のドラマが出来上がりそうだと思いました!

3話の動画・ネタバレ

2019年10月31日放送、第3話ではユリカの感情が目まぐるしく変化します。ラストのマコチがとった行動とユリカの反応が見どころです。

3話の感想

20代女性

sao

第3話のラストではユリカが数分間の間に2回も泣いていたので、本当にマコチに振り回されまくりのユリカがかわいそうに思えました。このラストだと視聴していた女性は皆マコチのこと嫌いになりそうだけど大丈夫かな?とも思います。予想以上にこじれた展開になってきました。

山下は千鶴とむぎ、そしてユリカの間で心が揺れ動く展開でしょうか?むぎもがんそば小説を読んでいるみたいだし、まだ気持ちは山下に向いている風にも見えます。山下の恋の行方も気になります!

4話の動画・ネタバレ

2019年11月7日放送、第4話ではユリカとさくらの気持ちに大きな変化が表れます。また、山下とむぎの関係にも波乱の展開が待っています。いろんな登場人物たちの変化が見どころです。

まひる(ガンバレルーヤ)、田畑志真 、山﨑光

4話の感想

20代女性

sao

今までどんな関係なのかと不思議に思っていたマコチとさくらでしたが、始まりはただの担当者と客だったのですね。マコチの人懐こさがないと始まらない関係だったと思いますが、それも今回で終わりのようで。何かから解放されたような表情のさくらが印象的でした。

答えのないままユリカのもとに来たマコチに、見ているこっちも「それはダメだろう…」と思いました。精神的に強くなったユリカに対して、マコチは成長してませんし。誰かにすがる直前に見せるマコチの表情は可愛いですが、このままだと女性視聴者の心は掴めないと思うので、マコチにはなるべく早めに成長してもらいたいものです!

5話の動画・ネタバレ

2019年11月14日放送、第5話では3人のモトカレマニア(ユリカ、さくら、むぎ)のやり取りに注目です。また、ラストでは衝撃的な展開があるので、その点も見どころです!

蓮沼桃香(矢田亜希子)

5話の感想

20代女性

sao

ラストに衝撃的な展開があったため、かなり驚きました。原作未読の視聴者全員が「えっ!?」と思ったのではないでしょうか。1話でマコチが言った台詞が、5話になってからこんな形でぶり返されるなんて。白目で倒れるマコチは、何度でも見返したくなるほどの面白さでした。

むぎは予想以上にツンツンしたキャラだったので、見ていて楽しかったです。今後は山下とむぎが仲良くなったシーンが見られるのでしょうか?山下はとてもいい人なので、幸せになってほしいなとずっと思ってます。

6話の動画・ネタバレ

2019年11月21日放送、第6話では、ユリカの元彼の翔がマコチの心を引っかきまわすところが見どころです。また、モトカレマニア達のそれぞれのキスシーンもあります。

6話の感想

20代女性

sao

ユリカの元彼の翔が嫌な奴だな~と思いながら見ていました。地球規模で見るとこの土地は小さい…というくだりは笑いました。

今回はマコチの心情にそった内容だったので、前回まであまりマコチのことが好きではなかった人もようやく彼を受け入れられるようになったんじゃないでしょうか。ユリカと復縁するのは最終回でかなと思ってましたが、今回で復縁したので、今後どのような展開になっていくのか気になります。マコチはカメラマン志望に戻るのかな?夢を諦めきれず、ユリカと離ればなれに…なんていう展開になるのでは?と勝手に予想してます。

7話の動画・ネタバレ

2019年11月28日放送、第7話では波乱のホームパーティーが開かれ、それぞれのやり取りや表情が見どころです。

7話の感想

20代女性

sao

むぎと山下の微妙な関係性をグサグサと突いてくる、千鶴のハートの強さには驚きました。山下とむぎは残念ながら別れてしまったんですね。お互いに譲れないこと、大切にしたいことを伝えるシーンは切なかったです。

ひそかに傷ついていたひろ美に、優しく励ますさくらがとても素敵でした。このドラマに出てくるキャラは、他の人に対しては的確に良いことを言えるのに、自分のことに関しては不器用過ぎるという傾向にありますね。ここにきて、さくらに惹かれ始めた様子の白井の恋は上手くいくのでしょうか?

5話のみの出演だけかと思っていた桃香が再登場したので、ここからどう展開が変わっていくのか楽しみです。

8話の動画・ネタバレ

2019年12月5日放送、第8話では、桃香にふりまわされているユリカが見どころです。『匂わせ女子』の行動に、視聴者もユリカと一緒にやきもきすることになります!

8話の感想

20代女性

sao

久しぶりにユリカとマコチの脳内会議が出てきたので、なんだか嬉しかったです。次の最終回はいろんなキャラ達の恋模様が一気に展開されていくと思うので、おそらく脳内会議は今回が最後かな?と思います。

白井が一途に、一生懸命にさくらを想っているところが微笑ましかったです。思っていた以上に良いやつでした。最終回で二人は恋人になれるのでしょうか。

むぎと山下の恋の行方も気になりますが、やっぱり一番のメインはユリカとマコチですもんね。ずーっとモトカレマニアだと言われ続けてきたユリカが最後にどんな答えを出すのか、期待して見たいと思います。

9話(最終回)の動画・ネタバレ

2019年12月12日放送、第9話では、モトカレマニア達のそれぞれの恋がきちんとした形におさまります。とくに、ユリカがマコチとどんな結末になるのかが見どころです。

9話の感想

20代女性

sao

マニア達がそれぞれ幸せになって良かったです。さくらが和真に別れを告げるシーンは、これまでのどのさくらよりも可愛らしく、綺麗だったように思えます。「私の幸せは私が決める」という台詞もとても良かったです。最後のユリカの笑顔も、とても可愛かったです。

笑えるところは笑えるし、シリアスなところはきちんと引きしめて、メリハリがあるドラマでした。恋愛に関しての名台詞も多く、何気なく聞いていても後からじわじわと胸に響くような素敵なものでした。キャストも皆魅力的でしたし、最後まで面白かったです。

最後に

笑顔猫

ドラマ『モトカレマニア』最終回まで、このページで情報を随時更新してお届けしてきました。またお暇な時に見に来てくださいね。

※本ページの情報は、 時点のものです。動画配信サービスにおける最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。