2019年9月15日

『凪のお暇』ドラマ9話ネタバレあらすじ!凪が慎二に圧倒的共感&ゴンの本気告白の破壊力

2019年9月13日に放送されたドラマ『凪のお暇』9話のネタバレあらすじと感想をまとめました。感想については、TV放送後のTwitterの反応と共にお伝えします。

9話の見どころは、凪と慎二、両家顔合わせでの一幕。

恋を知った本気のゴンさんの行動にも注目です。

TV放送を見逃した方へ!

『凪のお暇』の動画は「Paravi」にて配信されています。
※記事公開時の情報に基づくものです。

『凪のお暇』9話のあらすじネタバレ

突然、凪(黒木華)の母・夕(片平なぎさ)が凪のアパートを訪問してきました。そこに居合わせた凪の元彼・慎二(高橋一生)は、咄嗟のフォローのつもりで、凪と自分は結婚予定であると嘘を伝えてしまいます。

ところが、夕と慎二の母親(西田尚美)は電話で意気投合。早速両家の顔合わせが決まってしまいます。なんとか断ろうとしますが、母親にに強くNOを言えない凪と慎二。トントン拍子で話は進んでしまい、あとに引けなくなってしまいます。

更に、両家顔合わせの話を、スナック 「バブル」にやってきた慎二の後輩・市川さん(唐田えりか)に聞かれてしまいます。慎二の心が自分に向いていないことを悟った市川さんは慎二に別れを告げ、2人の関係は終わりを迎えます。一方、凪に初恋をするゴン(中村倫也) は、このまま二人が本当に結婚してしまうかもしれないと焦り、ある行動に出ます。

そして、両家顔合わせの日がやってきました。

どこか浮かない顔をしている慎二の母親は、夕に対して、凪がすでに仕事を辞めていることや、凪の父親の素性まで知っていると言って、冷たい態度をとります。慎二の兄(長谷川忍)も突然現れ、慎二の家庭の歪みも明らかになり、夕のほうもこの結婚に反対し始めました。

必死に家族の秘密を守ろうとする慎二を見て、凪は慎二が自分と同じように空気を読んで生きてきたことを知ります。更に、両家顔合わせの前に、ゴンから「凪ちゃんは変われる」と強いまなざしで励まされていた凪は、ついに母親に「嫌い」と伝えます。凪と慎二は2人で会場から逃げだしました。公園に着いた2人はお互いの家族に対する思いを明かし、悪いことを言ってしまったと後悔して2人揃って泣き崩れます。

そんな帰り道、凪と慎二は立川の町中を家に向かって歩きます。陰でずっと凪の帰りを待っていたゴン。いてもたってもいられなくなり、車にひかれそうになりながら凪の元へ走ってきます。そして、今まで女の子に渡してきた全ての合鍵を回収し、凪の前でそれを全てばらまいて見せました。顔にはたくさんの傷があり、それは鍵を回収した女の子達からつけられた傷でした。凪だけを好きだと本気の告白をするゴン。そんな場面を唖然と眺める慎二でした。

『凪のお暇』9話の視聴者の声は?

『凪のお暇』9話を見てどう思ったのか、Twitterでの反響をまとめました。

慎二とゴン!どっちを選べばいいの?揺れ動く視聴者

迫られてもいない2択(笑)迫られてるのは凪でした。

慎二は凪の理解者。回を追うごとに凪も慎二を理解していますよね。

母を慕う子のようでもありますが、母性本能がくすぐられますね。

凪の教えを継ぎし者?

慎二は豆苗を覚えた。

ゴンはゴーヤを覚えた。

『凪のお暇』9話まとめ

とんとん拍子でそのまま結婚しちゃうのかと思いましたが、そう簡単ではありませんでした。両家顔合わせの場では、積もり積もった嘘がまとめて暴露されてしまいましたが、結果的には良かったように思います。慎二のお兄さんGJかな。

毒親というのは一度反撃したくらいでは直らないと思いますが、それでもお母さんに「嫌い」と言えた凪ちゃんの最初の一歩が良かったです。

慎二かゴンかという恋のお話しですが。ゴンさん中毒から抜けてからの凪は、実のところ恋愛モードではないようにも見えます。凪はどちらも選ばないという選択肢もありますよね。

あと、職場の女たちに陰口をたたかれ、慎二にも裏切られた市川さん。彼女にも幸あれ。

※本ページの情報は、 時点のものです。動画配信サービスにおける最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。