おっさんずラブ-in the sky- 6話:成瀬きゅんの魔性が傷心シノさんを襲う!為せば成るか?

2019年12月7日に放送されたドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』6話のネタバレあらすじと感想をまとめました。感想については、TV放送後のTwitterの反応と共にお伝えします。

注目猫

6話では、シノさんと春田のお試し1週間に注目。
シノさんの恋が散り、成瀬が動き出します。

TV放送を見逃した方へ!

『おっさんずラブ-in the sky-』の動画は「ビデオパス」にて配信されています。
※記事公開時の情報に基づくものです。

『おっさんずラブ-in the sky-』6話のあらすじネタバレ

四宮要(戸次重幸)と1週間お試しで付き合うことになった春田創一(田中圭)。ロッカー室で四宮に会うと、早速「この1週間は俺のプランで過ごしてほしい」と言って、カードを差し出されます。引いてみると「オムライスを作ろう」と書いてあります。頭を傾げる春田。するとそこに成瀬竜(千葉雄大)と黒澤武蔵(吉田鋼太郎)がやって来て、空気が一気に重たくなります。

春田は根古遥(MEGUMI)に四宮とのことを相談していました。すると、今日から一緒に働くCAだと獅子丸怜二(山崎育三郎)が紹介されやって来ました。春田と獅子丸は同い年であだ名で呼ぶようになります。そして春田が獅子丸に空港内を案内していると、「男ばかりにモテる」と獅子丸は話始めました。それに共感してしまう春田なのです。

その頃、成瀬は四宮の姿を隠れて見ていました。成瀬に気付いた道端寛太(鈴鹿央士)は、成瀬の腕を引き、四宮を大声で呼びました。四宮の前にやって来た成瀬は四宮の週末の予定を聞きます。「予定がある」と答えると成瀬は走って逃げようとしますが、四宮は呼び止め「春田とお試しで1週間付き合うことになった」と報告します。すると成瀬は怒って走って行ってしまいました。

その日の夜、獅子丸の歓迎会が行われました。橘緋夏(佐津川愛美)も参加しており、緋夏の失恋を慰める会も兼ねています。そこで獅子丸は緋夏が春田に振られたことを知るのでした。

春田は寮で四宮とオムライスを作っていました。ロッカー室で引いたカードのイベントをやっているのです。2日目は一緒にトランプをし、3日目はタピオカを飲み、4日目は銭湯に行きました。お試し期間を不安に感じていた春田でしたが、そこにはいつもと変わらない四宮がいて安心したのでした。

5日目。職場は相変わらず空気が重たいです。春田は仕事で挽回しようと張り切りますが空回りしてしまいます。その日の夜、黒澤と成瀬は2人で食事に行き、フライトについて語っていました。しかし黒澤が春田のことをチラつかせたため、「春田は四宮と付き合っているらしい」と成瀬が言います。すると黒澤は「緋夏のために身を引いたのに。恋路の邪魔はしないと言ったのに」と四宮に怒りをぶつけます。それを聞いた成瀬は「はっきりしない春田が悪い」と言い、どちらが悪いのか大声で言い合います。そして「なぜ四宮を庇うのか。それは恋だ」と黒澤は成瀬に言います。戸惑う成瀬。そこで思いついたように黒澤は「わたしたちは利害一致している」と言い、2人は固い握手を交わします。

その後「スカッとしに行こう」と2人はバッティングセンターへ向かいます。すると春田と四宮の姿が。バッティングセンターへ行くことが今日のカードのイベントだったのです。最初は隠れて見ていた黒澤と成瀬でしたが、少し離れて打つことにしました。打席に立つ黒澤。早速ホームランを出してしまい春田と四宮にバレてしまいます。空気が重たく沈黙する4人。「春田と四宮は付き合っていると噂で聞いた」と黒澤が沈黙を破ります。気まずそうな顔をする四宮。その横顔を見て悲しそうな顔をする成瀬。その顔を見て心配そうな春田。最後は4人それぞれ思いっきりバッティングしました。

6日目。春田はお客からチケットを預かったまま忘れて放置してしまい、根古に指摘され気付きました。「有り得ない」と叱られ、黒澤に励まされるものの落ち込んだまま寮に帰りました。その後四宮が帰ってきて、今日のカードを引きます。イベントはまったりDVD観賞。並んで仲良く観ていると、こそっとドアの隙間から後ろ姿を見つめる成瀬がいました。

7日目。職場で春田は倒れてしまいます。風邪を引いていたのです。目を覚ました時にはベッドの上でした。そこへ黒澤が来て、「飛べます」という春田に「帰れ。本気で自分自身を見つめ直せ」と怒鳴ったのです。また落ち込む春田。そこへ獅子丸がやって来て、「春田は愛されている」と励まし、初フライトへ飛び立って行きました。

夜、四宮とご飯を食べ、最後のカードを引きます。今日のイベントは手を繋ごう。ありがとうと握手をし「春田とは付き合わない」と四宮は言います。春田も「付き合えません」と目を赤くして伝えます。その後、四宮にはっきり伝えたと春田は成瀬に報告しました。成瀬は何も言わず立ち去り、1人落ち込む四宮の隣に座りました。そして四宮の手を握り「忘れさせてあげる」と抱きしめます。

成瀬に報告した後、春田は1人雨の中傘もささずに歩いていました。すると偶然フライト帰りの獅子丸と出会います。ずぶ濡れの春田に驚き顔を見ると春田は泣いていました。獅子丸は優しく抱きしめます。

翌日、獅子丸が執行役員になったと発表があり社内は騒然としました。

『おっさんずラブ-in the sky-』6話の視聴者の声は?

『おっさんずラブ-in the sky-』6話を見てどう思ったのか、Twitterでの反響をまとめました。

成瀬くんの恋心が可愛すぎる

まとめ猫

成瀬くんは黒澤キャプテンに指摘されるまで、シノさんを好きという自覚なかったのか。でも、春田がシノさんを断ったと聞いた後の行動が早かった!シノさんの心は動くのでしょうか?

『おっさんずラブ-in the sky-』6話まとめ

シノ春もかなりお似合いだったと思いますが…、残念です。今のところ成瀬くんはシノさんしか眼中にないようですが、春田くんの恋心は実るのでしょうか?

そして、獅子丸怜二(山崎育三郎)投入の意図はどこにあるのでしょう。なんなら春田×獅子丸でも悪くないと思ってしまいます。

※本ページの情報は、 時点のものです。動画配信サービスにおける最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。