2019年11月17日

リカ ドラマ6話:元事務員・千秋(夏菜)!リカに仲間と脅され…生き残れるか?

2019年11月16日に放送されたドラマ『リカ』6話のネタバレあらすじと感想をまとめました。感想については、TV放送後のTwitterの反応と共にお伝えします。

注目猫

6話では、花山病院の元事務員・千秋(夏菜)に注目です。
リカにお金を握らされ、まさかの諜報員となってしまいます。

TV放送を見逃した方へ!

『リカ』の動画は「FODプレミアム」にて配信されています。
※記事公開時の情報に基づくものです。

『リカ』6話のあらすじネタバレ

本間隆雄(大谷亮平)の会社に現れた雨宮リカ(高岡早紀)。会社を教えていないのはずなのになぜバレたのか、怖くなった隆雄は居留守を使います。

あきらめて帰ろうとするリカは、そこで3年前に花山病院で同僚だった金沢千秋(夏菜)と再会をします。二人はお茶をすることになり、リカは千秋に隆雄のことを話します。
そこで千秋は離婚したこと、実家暮らしで病気の父の治療費や入院費を面倒見ていることを話します。「お金なんとかしてあげましょうか」と、札束を千秋に渡すリカ。そして「親友になれそうね。これからもよろしくね」と言います。

会社にまで来たリカに恐怖を感じ、ハッキリと全てを話そうと決めた隆雄は、一時的に着信拒否を解除します。するとすぐにリカから着信があります。電話に出て「どうして会社を知っているのか?」と問い詰めると、リカは先日レストランを出た後に隆雄の後を追いかけたことをすんなり話します。隆雄はリサーチのためにアプリに登録したことを伝え、二度と会うことはないと告げます。しかしリカは「せめてちゃんと会って私の目を見て説明して欲しい」と言い、隆雄は渋々もう一度会うことにしました。

後日、謝罪をするため隆雄はリカに会いに行きます。そこで謝礼金3万円を差し出し、連絡を取るのもこれで最後にして欲しいと頭を下げます。しかしリカは受け取ろうとはしません。それどころか、リサーチのおかげで隆雄と出会えたのだから怒っていないと告げ、二人は運命の赤い糸で結ばれていると話し始めます。そして別居中の妻のことや娘のことも大丈夫だと伝えます。隆雄はリカが娘の事まで知っている事に驚き、「いい加減にしてください!」と声を荒げ、立ち去っていきます。

隆雄は携帯番号を変え、後輩の坂井政司(内田健司)からも「これであきらめてくれるといいですね」と励まされます。

そんな中、千秋のもとにリカから「アルバイトしない?お金困ってるんでしょう?」とメッセージが届きます。リカの家に呼び出された千秋。家の中に無数にあるハーバリウムについて、何一つ隠すことなく見せ、話し始めます。リカが千秋にもちかけたアルバイトとは、隆雄の電話番号と住所を教えてほしいということでした。

隆雄が家で娘の亜矢(稲垣来泉)と二人で食事をしていると、突然インターホンが鳴ります。しかし誰もおらず不審に思いつつも、戻ろうとする隆雄。すると玄関に先日渡した謝礼金が張り付けられているのを発見します。その後、リカからまたしても電話がきます。隆雄が家に来たのか問い詰めると、それよりも電話番号を変えたことに怒り出すリカ。教えていないはずの新しい番号を知っているリカにさらに恐怖と怒りを覚えます。

翌日、後輩の坂井にそのことを相談すると、仕事でお世話になっている探偵の原田信也(柏原収史)を紹介してくれました。自分にできることがあれば何でもやると隆雄の力になろうとしている坂井。とりあえずリカについて原田に調べてもらうことになりました。

後日、原田はリカについて調べた情報を隆雄に伝えます。それは花山病院でのことについてです。花山病院で不審死が続いたことを知り、命の恐怖も感じるようになります。原田はもしこの事件すべてにリカが関わっているとしたら、「巧妙な手口を使うとてつもなく頭の良いモンスター」だと話します。

リカから会社の近くの喫茶店に呼び出された千秋。盗聴器をしかけてほしいと頼んできたのです。さすがに断ろうとした千秋にリカは再び札束を渡します。千秋は悪いと思いつつも渋々受け取ってしまいます。

カフェを後にしようとした千秋は、入口で坂井に遭遇します。千秋はすぐその場を去り、坂井はリカに千秋との関係について聞きます。前の職場で同僚だったことを伝え、「隆雄さんと私は運命的だ」と言おうとしたところ、坂井ははっきり「やめてもらえませんか?」とリカに言います。探偵を雇って素性を調べることできると脅し、「本間さんがあんたみたいなのを相手にするわけないだろう。キモいんだよ、このストーカーが!」と吐き捨ててその場を去ります。「死ねばいい」リカが冷たい目で言います。

その帰り、坂井は歩道橋から転落して救急病院に運ばれ、その後亡くなりました。隆雄は、隆雄を信頼し力になると言っていた坂井の死にかなりのショックを受けます。

その夜、千秋のもとに非通知から電話があります。電話はリカからでした。要件は坂井が探偵を雇ったと言っていたけど知っているか?ということでした。坂井が今日亡くなったことを告げるが、リカは全く動じません。そしてリカからは驚きの言葉が。「あなたが彼を死なせたようなものでしょう」「あなたがアルバイトで隆雄さんのこと教えてくれたから、私は素直に行動しただけなのに…あの坂井って人、私をストーカー呼ばわりした」と言います。全てを悟った千秋は探偵を調べるという次の依頼は断ろうとしたところ、「あなたはリカの仲間よ。坂井さんみたいになりたくないでしょ。」と千秋を脅します。花山病院で起こったすべてのこともリカの仕業だと悟った千秋。

翌日、会社に訪れた原田の情報をリカに教えてしまいます。そしてリカは次なる情報を千秋に求めます。それは、隆雄の妻と娘の情報でした。

『リカ』6話の視聴者の声は?

『リカ』6話を見てどう思ったのか、Twitterでの反響をまとめました。

千秋(夏菜)そっちに進んじゃダメ

汗猫

第一部からの生き残り千秋さん。あっさりお金で動いてしまいました。既に自分の身が危うくなっているので、どんどん悪いことをしてしまいそう。最終的にはリカの餌食になってしまいそうで、恐ろしいです。

『リカ』6話まとめ

主題歌「STRIP」を歌う倖田來未がゲストでした。メインストーリーには絡んでこないので、リカの邪魔者になることはありませんでした。

まねき猫

7話の次回予告、タクシーを追いかけるリカがターミネーターと話題です。楽しみ過ぎる。

※本ページの情報は、 時点のものです。動画配信サービスにおける最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。