『シャーロック』ドラマ4話ネタバレあらすじ!獅子雄ボクシング回!バディみ増すワト宮くん

2019年10月28日に放送されたドラマ『シャーロック』4話のネタバレあらすじと感想をまとめました。感想については、TV放送後のTwitterの反応と共にお伝えします。

注目猫

4話では、おディーン様の華麗なシャドーボクシングに注目。
原作のシャーロック・ホームズもボクシングの達人なんだとか。

TV放送を見逃した方へ!

『シャーロック』の動画は「FODプレミアム」にて配信されています。
※記事公開時の情報に基づくものです。

『シャーロック』4話のあらすじネタバレ

ある日、ボクシングの試合観戦に訪れた誉獅子雄(ディーン・フジオカ)と若宮潤一(岩田剛典)。メインイベントである二階級制覇の世界チャンピオン・梶山裕太(矢野聖人)の試合直前、梶山コールが起こり、場内の盛り上がりは、最高潮に達します。ところが、リングアナウンサーが、梶山をコールするも、梶山は一向に姿を現しません。場内がどよめく中、梶山の急病による試合中止のアナウンスが入るのでした。

試合の中止に納得がいかず、選手控室に乗り込んだ獅子雄は、即座に梶山の急病が嘘である事を見抜き、梶山が所属するボクシングジムの会長・石橋卓也(金子ノブアキ)に詰め寄ります。すると、そこに江藤礼二(佐々木蔵之介)が現れます。江藤は、試合会場近くの遺体発見現場付近で目撃された、梶山の行方を探しているのでした。

事件に興味を持った獅子雄。江藤は、被害者が殴られた後に転落死したと考えられている事、駅から事件現場に向かって走る梶山の姿が目撃されている事を説明します。一方、獅子雄は、控室にあった贈り物の女物のオレンジ色の傘が、今回の事件の鍵であると睨み、傘の調査を始めるのでした。

梶山の行方を追う中、被害者と梶山の接点を探る警察と若宮。すると、被害者が過去に起こした事件が原因で、ケガを負った細谷優子(小島藤子)が、何年も闘病した末に、命を落としていた事が判明します。そして、獅子雄が、石橋のボクシングジムに通っている優子の息子・細谷潤(小林喜日)に疑いの目が向けると、若宮は潤の潔白を証明するため、潤の自宅を訪れます。

潤の祖母から、優子が妊娠前は高校で教師をしていた事、潤の父親が分からない事を聞き出した若宮。さらに、潤の家で、オレンジ色の傘を発見した若宮は、優子が梶山の担任だった事を調べ上げ、梶山が潤の父親であると推理します。一方、既に潤に接触していた獅子雄は、潤が梶山の試合のスクラップを多数持っていた事から、潤は梶山が自分の父親だと知っていると話します。こうして、梶山と被害者の接点を発見するのでした。

その頃、梶山は逃亡を続けていました。梶山の控室にあったオレンジ色の傘は、以前、梶山が優子に贈った物と同じ物で、そこには「母の恨みを晴らす」と、時間と場所が記されたメッセージカードが添えられていました。一方、江藤は、梶山を指名手配しますが、獅子雄は、梶山は「誰か」を止めるために、現場に向かったのではと推理します。レオ(ゆうたろう)の調査により、傘の購入場所と購入者の特徴が判明します。

そんな中、石橋のボクシングジムに、梶山から遺書のようなメッセージが届きます。そのメッセージを石橋から見せてもらった獅子雄は、梶山を探しにと、石橋を連れ出します。試合会場に連れてこられた石橋は、獅子雄と駆け付けた江藤に、優子と梶山の関係と今回の事件について、語り始めます。

15年前、優子を通じて、梶山と知り合った石橋は、梶山にボクシングを教え始め、その才能を見出します。その1年後、梶山の子供を妊娠した優子は、梶山のためを思い、梶山の前から姿を消していました。優子が突然消えた怒りをボクシングに向けて、頂点に立った梶山。

ところが、去年、優子の息子・潤が石橋のボクシングジムに姿を現します。そして、優子が死んだ事を知った石橋は、梶山に、優子が1人で子供を産んだ事、優子が死んだ事を打ち明けていました。梶山が、優子を死なせた人物への復讐のため、そして、負けたら全てが終わるボクシングの世界から逃げるために、事件を起こしたのだろうと石橋は話すのでした。

すると、そこへ梶山が現れ、石橋は驚愕します。実は、梶山からの遺書めいたメッセージは、獅子雄が書いた物でした。梶山は息子の潤が凶行に及ぶと思い、止めさせるため、試合を放棄して指定場所に向かいましたが、被害者は既に殺されていました。獅子雄は、傘に添えられていたメッセージの主は潤ではなく、石橋が書いた物で、今回の殺人事件の犯人が石橋であると明らかにするのでした。

石橋は、密かに想いを寄せていた優子を奪い、自分を乗り越えチャンピオンになった梶山に、劣等感を抱いていました。そして、石橋は、梶山を破滅させようと目論み、今回の事件を起こした事を認め、事件は幕を下ろすのでした。

『シャーロック』4話の視聴者の声は?

『シャーロック』4話を見てどう思ったのか、Twitterでの反響をまとめました。

顔面最強コンビ接近中

ペロリ猫

江藤が若宮君に、獅子雄に敵わないから嫉妬しているのか?なんて言ってましたね。きっと若宮君の中には、獅子雄に認められたいという気持ちがあるのではないかと思います。

『シャーロック』4話まとめ

今回は、おディーン様のボクシング回!ボクシングの試合観戦では、久しぶり?獅子雄誉のパリピな一面を見ることもできました。また、「男性間の嫉妬」がテーマのようで興味深かったです。前回登場した「モリヤ」なる人物についての進展はありませんでした。次回に期待。

まねき猫

美少年レオ(ゆうたろう)と獅子雄の関係が気になってきた。

※本ページの情報は、 時点のものです。動画配信サービスにおける最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。